Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びがん

2010.10.12

category : ふぃりぴん

tags : フィリピン タガログ映画 映画 ビガン Vigan

comment(0) trackback(0)

安室とロンブー淳を招待して、とか書いたと思ったらわ別れたんだそーな。(苦笑)

土曜日の朝のフジテレビの番組(ベッキー、ガレッジセールなどがレギュラー出演者たち)で毎回海外の町を紹介するコーナーがあって、先週土曜日はフィリピンだった。今回はマニラとボホール。

ボホールの観光というとビーチは別とすればやっぱりチョコレートヒルズ、ターシャ(世界最小と言われるメガネザル)、そしてジャングルクルーズ。ってことでこの番組でもそれらを紹介。このコーナーでは必ず現地の女の子をガイド役として登場させるんだけど、今回もマニラの女の子がその役目で出てきた。英語でしゃべったかと思ったらやっぱりあとはタガログでしゃべっていた。もちろんロケにはディレクターたち撮影隊クルーの他に、(現地在住日本人だかローカルの比人だかは知らんけど)必ずコーディネータがついているはずだ。日本のテレビ局クルーなんてのは99.9999%英語はできない(単語並べる以外、は)から、こうした日本人相手のコーディネータたちはまず日本語が話せる。というか、日本語も話せるコーディネータしか日本のメディアは使わないと思う。

例によってコーナー自体の時間は短く、映される光景も以前見たことがあるところばかりで、それほど興味深いものではなかった。でも、こうしたネガティブでない比国の露出がやっぱり必要。もっと必要。もし比国ないし比観光省が日本人旅行者を増やしたいのなら。>関係者各位

そして同じ土曜日の夜、NHKでは「検索 de Go! 世界遺産」という番組が。今回は世界遺産中ロマンスにまつわるものを取り上げて紹介するというものだったのだが、その中に比国のViganが。

Viganは自分はまだ一度も行ったことがなくて、いつかは行ってみたいと思っているところのひとつ。コロニアル様式の街並みや家屋によって街全体が世界遺産に登録されていることは知っているし、写真も何度も見たことはあった。しかしなぜそのViganが「ロマンス」なのか?と思って観ていたら、今のViganの街並みが残っているのには、ある日本人が関わっている話(という伝説)が残っているんだという。ふーん。

なんでも大戦中Viganに駐屯してきた日本軍部隊の隊長の大尉がピナイ(バギオで出会ったんだとか)の女房を連れていた、優しい日本人だった、部隊が撤収する際上部からは町を焼き払う指令が出ていたが、女房子供を連れて撤収・移動はできないその大尉は命令を無視してViganの町を焼かなかった、その後彼の部隊は米軍との戦闘で全滅した、Viganの街並みが今残っているのは彼が軍令を無視して妻子と町を守ったから、とかいう話。自分は初耳だった。

番組中ではまだ日本、日本人に対してよい感情を持たない比人たちはそれを信じない者が少なくないとしていたが、ネットで検索してみるとこの話について触れているウェブページやブログはけっこうあることがわかった。比較的日本嫌い比人が多い英語版WikipediaではどうかとViganのページを見ると、やっぱりその話についての記述はない。(しかし日本語版Wikipedia上での比国関連項目ページの記述の少なさったら...)



前にも書いたかもしれないが、英語版Wikipediaでは例えばマルコスの先祖には日系がいたという事実は認めても、「アキノ家も同じ」は認めない、「ハロハロが現在ある形、スタイルになったのは米国植民地時代当時に入植した日本人たちからの影響による」も認めない、などと、日本や日本人からの影響が自らの文化習慣にあるということを認めたがらない連中がいるわけだ。彼らは高等教育を受けた者が多いようだが。

英語版Wikipedia(書いたように日本語版Wikipediaのビガンのページは読む価値もない)ではこうしてその話だか伝説には一切記述がないのだけれど、例えばWikifilipinas.orgタガログ版ではちゃんと記述がある。ただし、このサイトの英語版ページは英語版Wikipediaにあるページがある項目についてはそれを引っ張ってきていることが多く、ここでもViganについての記述は英語版Wikipediaと同じである。

番組ではこの話/伝説が(比国で比人監督により)映画化されたともいい、映画のシーンも少し紹介された。Aishite Imasu 1941(日本人将校役などすべて比人俳優。「日本人にはどーみたって見えねーだろ」な一本)とは違って、この2009年の映画では主人公の一人日本人将校役は日本人俳優が演じている。残念なのは、日本のテレビ、ウェブサイトの多くでそうなんだけれども、外国語の人名、場所の名前などを勝手なカタタナ表記にしてしまうこと。おまけに引用元翻訳元があってもリンク載せないのが多いし。NHKの番組中ではその映画のタイトルを「イリウ」とやはりカタカナ表記で紹介していたが、iliwじゃなくてgiliwの間違いじゃねーのか?とか。うーーーん... 面倒。

Aishite imasu: 1941 @IMDb

と、普段は滅多にしないし読みもしない日本語ウェブページ検索。「イリウ」で。おお、そしたら検索にヒット。あー、イリウ(iliw)ってタガログじゃなくてイロカノなのね。(って、タガログだって幼稚園児以下レベルなんだけどさ)

どうやらREGALとかVIVAといった比国の大手映画会社配給作品ではないらしく、もちろん日本でも簡単に見ることはできない一本らしい。そう知るとよけいみたくなるけど。

Iliw @IMDb

そして日曜日午前中のTBS「サンデージャポン」には、日比ハーフのモデルとかいう19歳の女の子(間宮梨花)が登場。特にネガティブでない事柄でも「フィリピン、フィリピン人」というキーワードはメディアに意外にけっこう登場してたんだなあ。
スポンサーサイト

笑い転げる

2010.09.30

category : 映画

tags : 映画

comment(0) trackback(0)

えー、私は警察に引っ張られるようなことはしてません。今は。(笑)

久々に「草ネタ」ギャグで大笑したので以下をご紹介。「ハロルド~」は前にもどこかで書いたかも。

チーチ&チョンの下のPV(これは実際にはチーチのPV)は草ネタじゃないけれど、彼ら(チーチはここ数年悪人メキシカンの役が多い)の草ネタはハイティーンの頃は笑い転げたもんだった。「刑事ナッシュ・ブリッジス」にジョー・ドミンゲス役で出てたのもけっこう前だし。

下ふたつの「ハロルド~」は第三作が製作されることが決定しているらしい。このシリーズもとにかく笑える。草、女、人種差別その他、タブーっぽいことでもがんがん笑いをとる。ちなみにハロルドが惚れている同じアパートの住人マリア役の女優はコロンビア人。うーん、かわいい(Google Image Searchによる彼女の画像はここ)。ま、自分がラティーナ好きってこともあるけど。(笑) しかし、コロンビアじゃなくてベネズエラ系だが、あのマライア・キャリーみたいに、こういう子も年齢を重ねるとあんなになっちゃうんだろうか。たぶんそーなんだろね。


Cheech and Chong - "Born In East L.A."


Harold & Kumar Go To White Castle


Harold & Kumar Escape from Guantanamo Bay


Vanishing Point (1971)

2010.09.16

category : 映画

tags : 映画

comment(0) trackback(0)

"No I don't hate it, I just hate what it means"




Vanishing Point (1971 film) @en.wikipedia.org
Vanishing Point (1971) @IMDb

Rolling Thunder (1977)

2010.09.15

category : 映画

tags : 映画

comment(0) trackback(0)

"Let's go clean 'em up"



三島(由紀夫)は学生時代もほとんど読まなかったが、三島に傾倒しているというポール・シュレーダー作品にはお気に入りが多い。これもそのうちの一本。

ここであげた他の作品の多くと同じく、明るいとか楽しいとかハッピーな映画ではもちろんないけれど、派手なアクションとかヒーローがお約束で活躍する映画などよりよっぽど心に残るし、何年経ってもまた観たいと思う。(自分にはね) それはお気に入りの小説を読了後も何度も読み返したいと思うのと同じだ。

この一本含めあげるものに古い映画が多いのは、自分の世代的なこともあるし、自分が一番多感だった頃に観て強く印象に残っている作品がこの時代に多いということもある。まあ、もちろんジャンルの好き嫌いもあるけど。


Rolling Thunder (1977) @IMDb

Rolling Thunder (film) @en.wikipedia.org

Electra Glide in Blue

2010.09.14

category : 映画

tags : 映画

comment(0) trackback(0)




Electra Glide in Blue @en.wikipedia.org

Electra Glide in Blue @IMDb


To Live and Die in L.A.

2010.09.13

category : 映画

tags : 映画

comment(0) trackback(0)



きっとこの先も忘れない一本。CSIの「主任」の出世作であり、Wang Chungにとっても同じである。

英語版WikipediaページのPlot項にはストーリーが事前の警告なしに書かれているので注意。

下はベストシーンを編集した動画。音楽は上記Wang Chungによるオリジナルのテーマソング。



To Live and Die in L.A. (1985) @IMDb
To Live and Die in L.A. (film) @en.wikipedia.org

マウイ&プレシャス

2009.06.07

category : ふぃりぴん

tags : フィリピン フィリピン人 映画 フィリピン映画

comment(0) trackback(0)

芸能人有名人のスキャンダルが続く彼の国。まあ、これはいつものことなのだけれど、(たぶん)一部の日本人男性にも人気があるだろう(勝手な推測)Maui Taylorにも新たなスキャンダルが。今回の一連の芸能人スキャンダルの盗撮ビデオの最初、Katrina HaliliとHayden Khoのものは、自分が持っていると知った知り合いのそのまた知り合い比人連中から「ファイルをくれ、見せてくれ」の声が続いている。(苦笑)

これはMaui Taylorのお宝画像、つまり彼女のプライベートでのヌード写真やらベッドでの写真がネットに流出したというもので、早速騒がれている画像を探してみたらこれらは特に目新しいものでもなくて、ちょっと前からネットで流れているものだった。

本人が「自分じゃない」とかと否定しているのかどうかは知らないが、流出画像で見ることができるものと映画その他で見たことがある彼女の裸体とを比べてみると、どうもこれらの「お宝」は本物、ご本人のようだ。完全プライベートのようで、メイクもなしのすっぴん。んで、ここに貼っちゃまずいだろうぐらいの内容なので今回も画像自体は貼らない。

お宝の代わりといっちゃなんだが、彼女の現時点での最新作を紹介。

torotot0001.pngtorotot0002.pngtorotot0011.pngtorotot0012.pngtorotot0013.png

Torotot (Destierro)は昨年公開された映画で、主演はもちろんMaui Taylor、そしてPrecious Adona。(男優はあまり興味がないので省略 笑) 物語はというと、二組の夫婦の話なのだが……

はっきりいってこれはここ数十年繰り返し比国で製作された数々のテレビ番組、映画と同じく駄作、見るに値しない一本。別に比国だけではないけれど、有名芸能人を使えばそのファンたちからの支持がある程度得られるだろう、つまり視聴率や興行収入はそこそこいくだろと目論んだだけに思える作品。若い夫婦にありがちな話がテーマになっているけれど、こうしたごく普通の話を素材にしても作りよう次第ではまったく違った出来になるだろうに、と思った。

下にリンクを貼ったYouTubeで見られるこの映画のトレーラーには、かなり辛辣なコメントがつけられているけれども、映画や小説その他、やはり基本的にはその国の国民が望んでいるものが製作されたり販売されたり公開されるわけで、その意味では製作会社たちばかりを責めるわけにもいかない。


それでもPrecious Adonaは可愛い、というのは思いっきり主観、自分の好みというだけなのだが(爆)、その自分にとっては彼女を見れることだけがこの一本を見る価値、といってもいい。スクショでMaui Taylorが一枚なのにPrecious Adonaが2枚というのもこーゆー理由。(笑)

また比国の最近の大手製作会社作品に見られる共通点として、より新しく高品質の機材を使っているらしく画質が向上していること、細かい演出などはハリウッドその他の影響なのか(はたまたこれを猿真似と呼ぶのか)、画面的には洗練されている。でも、映画の良し悪しって、そんなことじゃあないんだよねー。


Maui Taylor @Wikipedia
TOROTOT DESTIERRO Philipine Asian Movie trailer @YouTube
Torotot (Destierro) (2008) @IMDb

まりりん

2009.04.16

category : やわらかい話

tags : 映画 訃報 マリリン チェンバース

comment(0) trackback(0)

ここの記事マリリン・チェンバースが亡くなったと知った。

懐かしいなあ。好きな女優(てことは好きなポルノ女優がいるんかいとなるが、ええ、いるんです)ではなかったけれどとにかく懐かしい。

しかしこの記事中、

前述の『グリーンドア』以降は、ポルノ映画だけに出演した。



って、それ以降にクローネンバーグRabidにちゃんと主演してるってば。ま、チープなホラーではあるけれど。

ついに発見

2009.04.14

category : 映画

tags : フィリピン 映画 ABS-CBN Legacy デビッドハッセルホフ チンチングチャレス

comment(0) trackback(0)

Legacy

だいぶ前にもここで書いたデビッド・ハッセルホフ主演映画、"Legacy"のDVDをeBayであっさりというかついにというか発見(例えばこことか)。US Amazonでも見つけてはいたんだけれど、つまりはまだ買ってなかったのだった。

この映画自体については前記事なりIMDbのページを見てもらえばわかるのだけれど、全編フィリピンロケ、特にマニラ近郊で撮影されていて、また見たいかつコレクションに加えたいのはそういう理由からなのだ。

この映画の製作は比国や比人と関わりがあったり興味関心がある人ならご存知のABS-CBNで、それも比国の国内ではなく国際マーケットをターゲットとして作られた一本。当時ABS-CBNは仰々しくプレスリリースも出して国際エンタテインメントマーケットに打って出るからね、みたいなことだったのだが、結果的にこの映画も商業的には成功とは言い難かったらしく、知る限り本作以降同様の作品はABS-CBNからはリリースされていない。

以前の記事で書いたように、本作のDVDは日本ではリリースされていないが、昔はVHSフォーマットとしては販売されたことがある。昔レンタルビデオ屋で借りて見たことがあるからそれは確かだが、現在はそのVHSの入手もほとんど困難。

US AmazonやeBayで出品されているものはDVDで、かつ当然日本語字幕はついていないけれど、学生時代に古本や中古レコードで探し物を見つけても「今日買わなくてもいいや、あとで買おう」などとのんきなことをしていて後日いざ買おうと思ったとき入手不可能になっていた、なんてことが多々ある自分は、これはやはり今のうちに入手しておきたい。

ちなみにIBMbのユーザレビューでの評価はあまりよろしくないが、どうもネットで見る映画批評は「人類皆映画評論家」的にとにかくツッコミどころを探す、あら探しばかりが目立ち、映画や小説などはそういう楽しみ方はしたくない自分はそうした批評はあまり気にしない。自分が楽しめるものならいいのだ。

この映画でその自分にとっての楽しみ、好きなところといえばもちろん生々しいマニラがふんだんに映し出されているとことであったり、チン・チン・グチャレスが若くはないけれど美しい姿を見せている、などという点。そう、ハッセルホフはどーでもいいのだった。(笑)

マニラ:光る爪 ー Maynila: Sa mga Kuko ng LIwanag

2008.06.14

category : 映画

tags : フィリピン タガログ映画 フィリピン映画 リノ・ブロッカ 光る爪 映画

comment(0) trackback(0)

Maynila: Sa mga Kuko ng Liwanag Title


久しぶりなのでじっくり観ることにする。

英語版Wikipediaのこの作品のページには、

It is the only Filipino film that has consistently placed among the world's
top 100 films of all time, and the only Filipino film that entered in the list
of the book, 1001 Movies You Should See Before You Die.


だそうな。(日本語版Wikipediaにはこの項目ページはなし)

Maynila: Sa mga Kuko ng Liwanag scene



マニラ-光る爪 (アジアの現代文学 4 フィリピン)マニラ-光る爪 (アジアの現代文学 4 フィリピン)
(1987/06)
エドガルド M.レイエス

商品詳細を見る



Maynila: Sa mga Kuko ng Liwanag - Wikipedia, the free encyclopedia
Edgardo M. Reyes - Wikipedia, the free encyclopedia
Lino Brocka - Wikipedia, the free encyclopedia
Old |  to Blog Top
プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
thunderbird(#3)チャット(#8)Switcher(#1)facebook(#2)ビガン(#1)Dailymoton(#1)7-zip(#1)オキアミ(#1)ビコール(#2)yahoo(#1)テロ(#1)動画サイト(#1)カンボジア(#1)SkyDriveExplorer(#1)Stage6(#1)avast(#1)laing(#1)CLI(#2)Ultimate(#1)サポート(#1)MP3(#1)Field(#1)ABS-CBN(#1)地下河川(#1)WWII(#1)米国(#1)メモ(#1)法務省(#1)flash(#2)バカセレブ(#1)gpg(#1)動画(#2)hdd(#1)イメルダ(#1)漫画(#2)GUBA(#1)Gmail(#2)バックアップ(#3)ポルノ(#1)スカボロー礁(#1)フェリー(#1)ワールドレコード(#1)wav(#1)ヴィクトリアコート(#1)覚書(#1)キーボード(#2)Thunderbird(#2)民主党(#1)DSL(#1)geek(#1)タワーレコード(#1)Yahoo(#2)ベニグノアキノ(#1)翻訳(#1)旅(#7)SQlite(#1)領土問題(#1)大統領(#1)UP(#3).ph(#1)SMS(#1)ビサヤ(#1)ゴーヤ(#1)Globe(#1)アメリカ人(#1)クリスマス(#3)強制退去(#1)Binibining(#1)台風(#1)Metacafe(#2)chat(#1)WindowsLiveWriter(#1)ユーティリティ(#2)friendster(#3)湾岸諸国(#1)towerrecord(#1)エディタ(#1)OFW(#4)埼玉(#1)TwittyTunes(#1)ピアノ(#1)IMAP(#2)不正(#1)Friendster(#3)Calderon(#4)売春防止法(#1)マンゴー(#1)firefox(#1)外国人問題(#1)ウイルス(#2)電話(#1)dropbox(#1)SNS(#7)理想論(#1)Bayanihan(#1)外国人看護師(#1)LAN(#1)商売(#1)Feedback(#1)MediaMonkey(#1)Diliman(#1)米軍(#1)philippine(#2)海外で土地購入(#1)FHM(#1)windows7(#2)訃報(#3)歴史認識(#1)snapshots(#1)PAGASA(#1)addon(#3)マリリン(#1)KDE(#1)投稿動画(#1)Palawan(#1)フィリピン(#114)バコロッド(#1)Googleコード(#1)ミンス(#2)2ちゃんねる(#1)尖閣(#1)朝鮮半島(#1)dolphin(#1)Amarok(#2)diigo(#2)JPEPA(#1)ペニンシュラホテル(#1)中国人(#1)政治家(#2)FC2(#2)TV(#3)フリー・ジャズ(#1)フィリピン人(#81)Ringo(#1)ibuffer(#1)mp3(#2)ミャンマー(#1)オーバーヒート(#1)Brillante(#1)支援(#1)ネット(#1)WindowsLive(#2)革命(#1)Gurvitz(#1)Unix(#3)爆弾テロ(#1)Guba(#1)渡辺謙(#1)Sisqo(#1)フィリピン料理(#2)Ubuntu(#18)伊原剛志(#1)ヒモパン(#1)音楽(#4)サリサリ(#1)DVD(#2)タガログ映画(#3)キリングフィールド(#1)GPG(#1)期間限定(#1)privoxy(#1)フィリピンのネット環境(#1)化粧(#1)マクドナルド(#1)共有(#1)フィリピン人との結婚(#1)戦争(#3)M.A.X.(#1)笹倉明(#1)文化(#1)reader(#1)mail(#1)Pachanga(#1)独立記念日(#1)マルコス(#1)中国語(#1)京都迷宮案内(#1)うんざり(#1)ピープルパワー(#1)DivXPro(#1)国家機密(#1)howto(#1)EPA(#1)multiply(#1)zorpia(#1)冷戦(#1)snap(#1)日本語入力(#1)PNoy(#1)チンチングチャレス(#1)email(#2)WinAmp(#1)小説(#1)Bayantel(#1)IM(#1)TNT(#2)プエルトリコ(#1)joke(#1)ナイナイサイズ(#1)vista(#2)セブ(#1)反日外国人(#1)windroplr(#1)MySQL(#2)パーティ(#1)ネグロス電工(#1)ドメイン(#1)ノイノイ(#1)Vigan(#1)オンラインブックマーク(#1)Winamp(#2)核攻撃(#1)水着(#1)delicious(#2)携帯電話(#2)Transformers(#1)synctoy(#1)DivX(#2)blogging(#1)検索(#2)YahooMessenger(#2)メイリオフォント(#1)旅行者(#1)amarok(#1)コラソンアキノ(#1)バナウエ(#1)プロレス(#1)Game(#1)トゥバタハ(#1)jejemon(#1)おかま(#1)stage6(#1)欺瞞(#1)バーガー(#1)洗脳(#1)AOL(#1)NORAD(#1)Jamaica(#1)毎日新聞(#1)tor(#2)LiveCD(#1)ジェネラルサントス(#1)マイクロソフト(#1)海軍(#1)PAL(#1)iPod(#1)WiFi(#1)婉曲表現(#1)教会(#1)ffmpeg(#1)アナーキズム(#1)Firefox(#12)Freshmeat(#1)ノア(#1)墜落(#1)渡比(#8)ドアーズ(#1)食(#1)窃盗(#1)入国管理局(#1)ギネス(#1)konqueror(#1)アロヨ(#3)プラグイン(#1)ネグロス(#2)フリーウェア(#1)DigiKam(#1)ブラウザ(#1)不具合(#1)世界遺産(#2)Google(#11)万聖節(#1)比陸軍(#1)外国人介護士(#2)nerd(#1)曳航ソナー(#1)negros(#1)divx(#1)南北問題(#1)東京都(#1)4GB(#1)マカティビジネスクラブ(#1)スパイウェア(#1)倒産(#1)TBS(#2)チキン(#2)ドラマ(#1)カウンセラー(#1)ネットラジオ(#1)gmx(#1)熱暴走(#1)ミスコンテスト(#1)ケソン(#1)YouTube(#16)経済危機(#1)SMART(#1)MetaCafe(#1)CD(#1)買い物(#1)ポストマン(#1)emacs(#3)インドネシア人(#1)日本文化批判(#1)yakuake(#1)Mindanao(#1)Windows(#7)steganography(#1)ルータ(#1)アニメ(#1)dvd-drive(#1)KNOPPIX(#1)esta(#1)外国人(#1)出生届(#1)遠い国からの殺人者(#1)Kubuntu(#25)アキノ(#2)MoonProject(#1)Thong(#1)ノートPC(#2)海賊(#1)韓国人(#2)tubely(#1)不倫(#1)比人妻(#1)filipino(#1)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)フィリピン航空(#1)メール(#1)フィリピン大学(#3)サムネール(#1)SP1(#1)Vista(#7)ジュース(#1)ジョーク(#1)スキャンダル(#1)貧困(#2)Avast!(#1)エルミタ(#4)mp3プレーヤ(#1)国籍(#1)フィリピンが登場する小説(#1)空母(#1)otaku(#1)入管(#1)規制(#2)xoom(#1)うるるん滞在記(#1)違法入国(#1)ネット接続(#1)フランス人(#1)セシル・テイラー(#1)深夜(#1)ph(#1)クワイ川(#1)公務員(#1)Adrian(#1)援助(#1)中国(#1)Killing(#1)棚田(#2)spyware(#1)コード(#1)マイケル・ジャクソン(#1)トランスフォーマー(#1)Manio(#1)ハートに灯をつけて(#1)栗林忠道(#1)Search(#1)不法滞在(#1)お悩み相談(#1)尖閣諸島(#1)メルギブソン(#1)利用規約(#1)virus(#2)ソマリア(#1)add-on(#1)shoutcast(#1)中東(#1)日比(#1)ピグモン(#1)仕事(#1)ブックマーク(#1)ライステラス(#2)Olongapo(#1)日教組(#1)PV(#1)戦闘機(#1)DAVID(#1)WWW(#1)反日(#1)中村獅童(#1)看護師(#1)HeartRails(#1)clive(#3)黒宮ニイナ(#1)NAIA(#2)楽天主義(#1)黄岩島(#1)Javascript(#1)海上保安庁(#1)AVG(#1)コタバト(#1)mozilla(#2)flixster(#1)Googleリーダー(#1)男娼(#1)イゴロット(#1)lifehacker(#1)Jazz(#1)thumbnails(#1)缶詰(#1)マクド(#1)入管法(#1)sns(#1)laptop(#1)w32codecs(#1)アニート(#1)Hotbabe(#1)BonkEnc(#1)スマイル(#1)Santana(#1)閉鎖(#1)TinyURL(#1)米西戦争(#1)売春(#1)sexy(#3)本(#2)クリスアキノ(#1)ネットブック(#1)チャリティ(#1)旅行(#8)Legacy(#1)光る爪(#1)マクタン(#1)ツナ缶(#1)パッキャオ(#1)フィリピン人妻(#1)mp4(#1)ジャズ(#1)無料(#2)Amazon(#3)守秘義務(#1)riplock(#1)日本マニア(#1)Ajax(#1)買春(#1)WINE(#1)バナウェ(#1)ジンベエザメ(#1)xmarks(#1)オロンガポ(#1)国家(#1)Tirador(#1)ImageMagick(#1)ホテル(#4)SkyDrive(#1)eBay(#2)Konqueror(#2)クレーム対応(#1)PAF(#1)コストコ(#1)共産党(#1)HyperIM(#1)ミンダナオ(#4)援交(#1)MILF(#2)書籍(#1)smtp(#1)ポータルサイト(#1)キーボード交換(#1)トロピカーナ(#1)mplayer(#2)GMX(#1)meadow(#2)海外出稼ぎ(#4)真田広之(#1)辞書(#1)価値観(#1)タガログ語(#2)比空軍(#2)コンピュータ(#5)二宮和也(#1)同期(#1)ケソン市(#1)カルト(#1)twittering-mode.el(#1)ssh(#1)マカロニサラダ(#1)テレビ(#2)デスクトップ(#1)openoffice.org(#1)バゴオン・アラマン(#1)ハイジャック(#1)Utility(#1)日本人(#2)オンラインストレージ(#1)映画(#17)マルウェア(#1)Mendoza(#1)VirtualBox(#2)モーテル(#1)違法コピー(#1)fences(#1)誕生日(#1)マカティ(#1)pc(#1)国軍(#1)被差別意識(#1)列島線(#1)console(#1)三沢光晴(#1)ブログ用アドオン(#1)戦史(#3)外交(#2)無料メール(#1)第二次世界大戦(#1)PGMA(#1)クリント・イーストウッド(#1)Twitter(#3)動画再生(#1)tips(#1)田中邦衛(#1)Googleリーダ(#1)コスプレ(#1)婚約者ビザ(#1)BitTorrent(#1)FLAC(#2)ネットワーク(#1)music(#1)zumodrive(#1)オーストラリア(#1)チャット仲間(#1)ライン(#1)料理(#3)チェンバース(#1)regioncode(#1)クーデター(#1)trojanhorse(#1)イフガオ(#1)ミスコン(#1)危険な年(#1)SmartBro(#1)インドネシア(#1)国籍問題(#1)殺人事件(#2)FON(#1)ACPI(#1)食文化(#1)猥褻(#1)ambrosia(#1)緊急呼出し(#1)政治(#2)ブログ用ツール(#1)日記(#16)windows(#4)太田靖之(#1)スライドショー(#1)フィリピン空軍(#1)マニラ(#4)KDE-Look(#1)adware(#1)半島情勢(#1)Prism(#1)ダウンロード(#2)pinay(#1)リノ・ブロッカ(#1)アレック・ボールドウィン(#1)AIM(#1)売国(#2)ホセ・フェリシアーノ(#1)米国産牛肉(#1)大東亜戦争(#1)アマゾン(#1)デビッドハッセルホフ(#1)感情論(#1)TorButton(#1)newsgroups(#1)addons(#1)フィリピン映画(#5)議員(#1)正義(#1)COSTCO(#1)ブログ(#4)駆落ち(#1)Klipper(#1)Transmission(#1)ファラ・フォーセット(#1)サムネイル(#2)Mplayer(#1)ソルソゴン(#1)詐欺(#1)gmail(#1)刑罰(#1)硫黄島(#3)東欧(#1)アドボ(#1)images2mpg(#1)imap(#2)GMA(#1)SpecOpsLabs(#1)在日外国人(#1)Linux(#28)留学生(#1)成田(#1)video(#1)Debian(#1)iTunes(#1)text(#1)vi(#1)メイド(#1)サンバレス(#1)CUEsplitter(#1)日本軍(#1)EMS(#2)KDE-Apps(#1)AOR(#1)女性(#1)rpc1(#1)エビ(#1)Dolphin(#1)privacy(#1)アドウェア(#1)ブログテンプレート(#1)anti-virus(#1)plugin(#2)EasyTag(#1)K1(#1)microsoft(#1)PLDT(#1)zoho(#1)xp(#1)IRC(#1)ライトニング(#1)Tor(#1)Manila(#1)Dailymotion(#1)YM(#4)テレビ朝日(#1)bookmark(#2)Jiro(#1)パラワン(#2)evernote(#1)FoxyTunes(#2)Opera(#2)カルデロン(#4)CopyTrans(#1)ASTI(#1)sisqo(#1)マリクリス事件(#1)stardock(#1)VIVA(#1)国際結婚(#1)衣笠幸雄(#1)Trailer(#1)C-130(#1)Emacs(#3)Wiki(#1)食べ方(#1)太平洋戦争(#1)AbuSayyaf(#1)送金(#1)google(#3)マニラ市街戦(#1)CUE(#1)アンパラヤ(#1)オーバーステイ(#1)中国産食品問題(#1)wikipilipinas(#1)Pilipinas(#1)del.icio.us(#1)あせった時(#1)ピノイロック(#1)ClamWin(#1)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。