Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、帰国時のNAIA

2009.10.27

category : ふぃりぴん

tags : フィリピン 旅行 渡比 NAIA

comment(2) trackback(0)

そう、滞在時の残りの話はちょっと順番を変えなければならない。まだ整理がついていないというか、とにかくこちらを先に書くことにする。

 

書いたようにマニラに到着したときはひどい目に遭い、タクシーでもいいようにボラれた(初心者 苦笑)ので、チェックアウト前にホテルのフロントで聞いてきた。

 

えーとね、実は到着時これこれこーで、こんなだったんだけど、普通この辺りからNAIAまで、あるいは逆でも、タクシーで標準的なフェア(料金ね)ってどのぐらいなのかな? と、フロントの女性いわく、「ええええ? それはひどいです。そうですね、メータータクシーだったら100から高くても200ペソぐらいでしょう。次回また当ホテルをご利用の際は、空港まで車でお迎えに伺うことも可能ですのでぜひお申し付けください。お帰りの際はうちでタクシー呼びましょうか?」と言ってくれた。

 

実際には呼ぶといっても大きいホテルと違っていわゆるホテルタクシーなんてものはなく、ホテルの目の前の通りでがんがんタクシーが通るので、メータタクシーをホテルのスタッフとガードの彼が選んで捕まえてくれた、という感じ。でも、ありがたい。それでも自分はスタッフに、「これ、メータタクシー? メータなんだよね?」としつこく聞いた。ごめんね。それだけ到着時嫌な思いしたってことなんですう。で、ガード君は自分が乗ることになったそのタクシーのナンバー(車両ナンバーとライセンスナンバー両方)をメモに控えていた。なるほどね。こうするとタクシー側もそうそう悪いことはできなかったり、後日宿泊客からクレームでも来たら処理できる、ということなんだろう。小さいホテルだけどこういうところはちゃんとしていたんだなあ、と改めて感心した。

 

そして自分を乗せたタクシーはロハス・ブルバード(ボリバードってよく聞くけど、そりゃないでしょ、いくらなんでも 笑)を一路南進、NAIAへ。あー、短い滞在だったなあとか、あいつにはまた会いたいなあとか、食いたいものもっとあったなあとか、次また来るときはやっぱりハンドキャリーだけで(飛行機に)乗ろうとか、次回またもしマニラに滞在するんでも絶対エルミタにあるホテルには泊まらないぞとか、まあいろいろぼーっと考えながらタクシーに揺られていた。

 

ドライバーはぜんぜん喋らない。途中、信号でストップした際に売り子から甘そうな比国独特の味のゲータレイドかなんかを買い、信号で止まる度にそれをごくごく飲むだけで一切こちらには話しかけてこない。年齢はおそらく自分と同じぐらい、あるいはもしかしたら自分より年上かも。今海外から到着したばかりの外国人ならまた違うのかもしれないが、これから帰る外人なんかにさほど興味なんてないのかもしれない。(笑)

 

と、車がようやくNAIAとMAIA?っていうのか、分かれ道に来たところでドライバーが「国際便出発ターミナルでいいんですよね?」と初めて声を発した。ええ、そうです、と自分。

 

車寄せに着いたとき、メータは120ペソぐらい。ははあ、ほんとにこんなもんなのね。だもんで200ペソ紙幣を渡したら「おつりは、と...」というドライバに、「take it all」と言いそのまま200ペソあげた。

 

うう、タバコがちょっと吸いたいナマン。(苦笑) えーと、どこだべ、吸えるところは... なんかなさそう。(泣) ターミナルビルに入る前に外で探すがやっぱりない。椅子が置いてあって座れる場所が二箇所ある。が、どちらにも吸殻入れはないらしい。うーむ。と、片方でかなりデブった比人空港関係者らしき二人(IDを首からぶら下げていただけなんだが)がその椅子でタバコをふかしている。え、吸えんの? 吸えんのか?と一瞬思ったものの、近づいてみてもやはり吸殻入れはない。なるほど、ただマナーが悪いやつらだったのね。一緒に吸うのはやめといたほうが良さそうだ。くそお。

 

しょーがない。ターミナルビルに入るか。と思ったら大好きなワン公発見。

 

R0010115

 

えーと、彼だか彼女だかわからんけど写真撮っていいっすか?と聞いてから撮ったのが上。やっぱり犬は可愛いのう、どんな犬種、どんな大きさのでも。(犬派である)

 

礼を言ってからターミナルビルに入る。とその前にまずガードからパスポートのチェック。「ニホンジン?」って、as you can see, でございます。へてから以下。

 

R0010119 R0010118

 

上はチェックされて「中」に入った後だけれども、ここを通る前にまたセキュリティがいて再度パスポートとチケットのチェックを受けたのだが、ここにいた彼もニホンジン?と聞いてきたりなになにはポケットから出しといてください、みたいなことを言われた。そしてこの彼、日本語に妙な外国人訛りというかアクセントがないのでちょっとびっくり。ひょっとしてあんたのアサワ、ハポネサですか?と聞きたくなるぐらいだった。(笑)

 

そう、ここのチェックをパスしたらもう「中」であるのだ。だもんでタバコがやっぱりちょと吸いたい。吸えるもんなら。と、タバコは売ってるじゃあーりませんか、中でも。

 

R0010117

 

写真で右側がタバコ屋さんである。別に1パックでもいいんだけど、一応2パック買う。高い。とは言っても日本で買うよりぜんぜん安いんだけど。

 

さて、と。タバコを吸える場所は、と......

 

タバコを買った店に戻って売り子のねーさんに聞いてみる。あのう、タバコ吸える場所ってのはこの中であります? 「あっちのカフェで吸える」 あー、そうですか、サンクスさんくす、まらーみんさらまっぽ。

 

ちょっとカフェの入り口の写真を撮るのを忘れたのだけれど、出発ロビーの一番端っこにその小さなカフェはある。窓側(といっても空港の外に向いた窓じゃなくてロビー側)の席が空いていたのでそこに座り、アイスティーを頼む。その席からすぐ外にあったのがロビー内に何箇所からあるLaptop Station。

 

R0010116

 

あと他にもこんな感じ。日本に行く、または帰る便に乗る比人たちももちろんいるのだけれど、ラップトップを空港内で使っているのはみなけっこうリッチそうな比人たちばかりだった。

 

R0010122

 

AC電源が用意されていて、ラップトップPC持参の乗客たちが利用できるようになっている。お、待てよ。まさかネットに接続しない利用をしているんじゃあるまい、あの人たちらだって。てことは、このターミナルビルで利用できるWiFiがあるんけ?

 

と、ハンドキャリーのバッグから自分のNetbookを出した。どれどれ、と。ははあ、けっこうWiFiスポット見つかるじゃんか。

 

が、しかーし! どれも有料なんだな、これが。接続はできるのだが、成田でのそれと同様、まずログイン画面に自動的に誘導される。で、そこに書いてあることを読むと...... え、なんだこりゃ。どうやら比国内のISPの利用者がその自身の接続IDとパスワードを使って利用するためのものらしい。

 

成田ではワンデイパスを500円で誰でも(クレカ支払いだけだけど)購入し利用することができるのに、ここではそういうサービスはないらしい。くそおおお。

 

しかしこれ、帰国後しばらくして調べていたら、日本の某WiFi接続サービスの一社がこのNAIAで利用できるWiFiへのローミングサービスを行っていることを発見した。ところがその料金の高いこと高いこと。分当たりの課金だとかで、こりゃメールをどうしても利用しなきゃいけないような人以外にはあまり使い道はないように思えた。

 

ところが実はWiFiが使えなくとも、また自分でラップトップその他持参していなくても、ネット接続が可能なKiosk端末(サムスンがスポンサーらしい)が数台ターミナルビルの「中」に設置されている。

 

R0010120 R0010121

 

誰でも利用できて無料。ただし利用時間は一回10分に制限されていて、時間が来ると強制的にログオフさせられる。もちろん再度連続してログインし利用することも可能。問題なのは日本語フォントがインストールされておらず、日本語ウェブページの閲覧はできないこと(かも)。自分が見ていたところではこのKiosk端末の利用者はみな「外国人(=非比人)」だった。

 

実はまたもや相当早い時間にNAIA入りしたので、帰国便出発までかなり時間がある。

 

R0010124 R0010125

 

時間潰しにうろいろしたいものの、成田と比べるとここはかなり規模は小さいのでそうもいかん。ちなみに下は喫煙できるカフェ(写真なくてスマソ)の反対側の端にあるマッサージサービス。

 

R0010123

 

うーむ、どうすべ。と、帰国便搭乗ゲートのすぐそばの椅子にとりあえず腰を下ろした。並びには妙に軽装な女の子(比人)が一人で座っている。うえええ、サンダルですか。それも手荷物なんにもなし??? うーむ、何者...... 海外旅行には慣れ過ぎた相当のツワモノらしい。(笑)

 

と、自分とその子の間に別な女が座った。自分はiPodで音楽を聴いていて、ちらっと見ただけでその女のほうはよく見なかったのだけれど、あれ? なんかいい匂いが。いや、香水とかじゃなくて胃を刺激するこのいい匂いは......

 

見てみると後から来て座った女が持参しているビニール袋にはなんか食べ物らしき複数の物体。なんかいい匂いして腹減ってきちゃうんだけど、なに?と聞けば、「はは、バーガーです。マック」と日本語で返ってきた。え、そーなの? なに、日本まで持って帰んの? 「違いますよお、ここで食べようかと思って。待ってる間」 あー、なるほどね。

 

なんてことをきっかけに、成田のときと同じく話相手見ーっけ。(笑) 例によってプライベートにはあまり突っ込まない(し、自分のこともそれほど詳しくは話さない)が、どうやら元CWのおねーさまで今は日本某県在住だとか。(てか同じ県内だった) 旦那がいるとかいないとか離婚したのかしてないだとかは聞かない。

 

(比国の)どこ出身なの?とか他愛もない話をしばらくしていたら、「あのお、タバコ吸います? タバコ吸いたくないですか?」 はは、そうだね。あっちのカフェの中だけで吸えるらしいよ。さっきオレはもうあそこで吸ってきた。(笑) 「え、そうなんですか」 うん、よかったら行く? 「でもクーヤ一度行ったんでしょう?」 クーヤじゃねーって。ぢぢいだべさ。いや、いいよ、じゃ行こう一緒に。行くならまたオレもタバコ吸うし。はは。

 

と二人でまたカフェへ。今度は時間的なこともあるのか、カフェの中は込み合っていた。ちょうど店から出た客がいたのですかさずその空いた席を確保。二人とも(また)アイスティー。で一服。二人のアイスティーのお代を払うと、「え、クーヤ、あたしも払います」 いいっていいって、このぐらい。んー、しかし中国人客が多いね。

 

このおねーさんと自分、ボーディングパスをお互い見たら座るシートは同じ列だった。しかしちょうどギャレーをはさんで右と左側に分かれる位置という不運。(不運でもないか) 自分は例のごとく必ず通路側を確保、てかそのために早め早めにチェックインするのだ。

 

そしてこの帰国便、今回は予定出発時間からほとんど遅れなしに離陸。あらまあ。てことで成田着も思っていたより早い時間となった。自分が帰国した日は成田や自分の住む辺りでは大雨だった。

 

久しぶり、しかも自分としては一二を争う短期滞在だったがとにかく帰ってきた。ああ、エルミタはいやだけどまた行きたい。でももう今年はどう考えても無理。

 

来年また行けるようがんばろー。

 

滞在中の別な話についてまた改めて。

スポンサーサイト

NAIA到着、そして

2009.10.18

category : ふぃりぴん

tags : フィリピン 旅行 渡比 NAIA エルミタ

comment(1) trackback(0)

んでNAIAに到着してみると、どうやら自分たちが乗ってきたPAL便が最後で空港関係者はそれを待っていた様子。

書いたように今回自分としては珍しくハンドキャリー以外のバッグも持参しているのでそれが出てくるのも待たなければならない。しんどい。いつもはハンドキャリー一個だけなのでこんなことで待つ必要はないのに。

なにせ到着便が我々の一機だけなので人は少ない。だもんで入国審査や税関もがらがら。それはいいけれど……

あ、手持ちのペソがまったくない。うーん、てことは空港内で両替しないとタクシーに払えない。成田で「良かったから迎えに来る家族の車に一緒に乗ってけば?」と言ってくれたおねーさんにもまだ会えない。

だもんで税関カウンター横にあってまだ営業していた両替屋で円をペソに。ちなみに既に脳細胞ほとんど死滅あるいは休眠状態。どうせあとで市中の両替屋でまた両替するんだし、と3万円だけここでペソに。って、大した現金は持参してきてないんだが。(爆)

ちなみに自分は両替レートは普段もあまり気にしない。飲み屋その他に行くわけでもなく、高級レストランに行くでもなく、誰かに現金そのままやったり何か買って誰かプレゼントしたりを滞在中にするわけでもないし、1万円両替して100円や200円ぐらいの差なんだったら気にしない。(金持ちでもないくせに大雑把なのだ)

両替が済んで税関カウンターへ。おっと、おばちゃん係官のとこへ並んでしまった。ふーん、自分の前の人(日本人らしい)はなんかあれこれ英語で言われてるねえ。別なカウンターに並んだほうがいいのか?

などと思っているうちに自分の番になってしまった。ま、いいさ。と、おばちゃんは自分の旅券その他を一瞥しただけで通っていいよと手で合図。一言も発せず。きっとお疲れなのね。

建物の外に出る前にセキュリティがいる。彼に「空港タクシーってのはどこで捕まえんの?」と聞く。(いつまで経っても初心者 苦笑) 彼いわく、「ここを出てあっち」と指をさす。ほう、ありがとさん。で、空港タクシーつーのはナニ色? 「イエローだ」 あ、そうですか、さんくすさんくす。

と外へ出るといねーじゃねーか、そんな黄色のタクシーなんて。仕方がないので外にいる(空港スタッフらしき、てかぼろぼろで朦朧としている自分にはそう見えた)連中に再度聞く。すると一人がもっと遠くにいる別なピノイを大声で呼んだ。「彼がそうだ」 は? 彼? ドライバーには見えんけど。 「彼があんたにタクシーを世話する」 え…… 嫌な予感…… しかし今の自分にこの空港からバス(この時間にあるのかどうかも知らんけど)やジプニーでホテルまで行くのは至難の技、いやほとんど無理。タクシーに乗ってゆくしかない。

と、その呼ばれた男が来て、「タクシー、サー?」 うーん、まあそうなんだけどね。 「おーけー。ノープロブレム。カムウィズミー、サー」 お前、come with me, sirって英語変だろ… sir呼びするんならcome with meはねーだろ、と思いながらついてゆく。

そこは空港ターミナルビルの一角。もちろんひと気はこの時間既になし。ただし奥の事務所らしきところは灯りがついている。「どこまでですか?」 と聞くので場所を伝える。「あー、エルミタかあ」 なんだ嫌なのか? 嫌なんだったら別探すし。そのほうが自分もいいかも。(笑) と思ったが、「オーケー、車呼びます」 で、男はトランシーバで誰かを呼び出し始めた。むーん。一応いつもの道具を用意しよっか。いつものように隠し持ってきたブツとか。(笑) ただし今回はナイフは持参してきてないので、最悪でも刺し違えるということはできない、いやならない。ただやられるぐらいだったら躊躇なく一人でも多く地獄に道連れにしてやる、というのが日本だろうが米国だろうがこの国だろうが自分の普段からの覚悟だ。(覚悟、かな? 爆)

で、料金表を見せられた。びっくし。その料金表には目的エリア毎に料金がUSDで書いてあって、なんとエルミタまではUSD30。はあああ? とそのままの表情の自分を見た男は、「問題ない、リーズナブル・イナフ。2000円ちょっと in Japanese Yen」って、お前…… (2000円ちょっと、の部分はそのまま日本語かい)

えーい仕方がない。別な手段や別な車を探す気力も体力も今の自分にはない。とにかくホテルでシャワーを浴びてベッドに横になりたい…… てことで金を男に両替したばかりのペソ紙幣で払う。「お釣り今渡すから」 ええええい、いらねーやそんなハシタ金、もってけどろぼー。

そして車停めへ。男が呼んだ車はぼろい白系のごくごく普通のタクシーだった。トランクに2つの自分のバッグを放り込みスタート。はあ、眠い。

ドライバーはあまりしゃべらない。まさか、と思いながら道具を用意。なんかしやがったらやるからな。(笑) と、「where u from, sir?」と初めてドライバーがしゃべった。え、うん、オレは日本からだよ。「oh, so you're japanese, nice place ha?」 んー、どうだろね、いいとこかどうかオレにもわからん。んで、ホテルの場所知ってる? 「sorry i don't know, sir, but I can find there, of course, sir」 おー、さよか。お願いします、じゃ。

で、彼が言ったとおり、ホテルがあるエルミタにまでは簡単にたどり着いたが実際そのホテルにつくまではけっこうぐるぐると回るはめに。えーとね、確かU. N Avenueから一本入ったところのはずなんだけどね。「Ok, sir」 って、言うわりにぐるぐるまだ回るねえ。

そしてやっとホテル前までたどり着き、フロントで予約しておいたナニナニだけどとチェックイン(だいぶ遅れるだろうことは成田からホテルに電話して伝えておいた)、部屋のキーをもらった。え、あそうなの? どうやら朝食クーポンをくれるらしい。あー、それと、このホテルはWiFi接続フリーで提供、なんだよね?と聞くと、フロントのおねーちゃんは「Yes, sir. Here's the password, sir」と接続時に必要なパスワードを教えてくれた。「You want us to bring your bags to your room, sir?」 あ、いやいや、けっこう、大丈夫です。自分で持てるから。てか、両替したばかりで小銭や小額紙幣ないし、チップあげられないし。

部屋に入る。バッグを放り出して(いや、乱暴にはできない。ひとつのバックの中にはNetbookその他が入れてある)、まず服を脱ぐ。バスルームのシャワーを出してみると、ありがたいことにちゃんと熱いお湯も出る。早速熱いシャワーを浴びる。(自分は実は水シャワーでもぜんぜん構わないのだが)

とりあえず汗を流してついでに歯も磨き、すっきりさっぱり。全裸のまま部屋に戻って新しい下着に替えて寝よう。と思いながらバッグをごそごそしていると、ん? 成田からずっとはいてきた(当たり前だ)パンツに財布を入れてきたはずだったがそれがない!

えええええ? いや待てよ。NAIAで両替したときには確かにパンツから財布を出してそこから1万円札を出した…… で、両替してもらった…… 両替してペソ紙幣はどうした? そうだ、パンツの別なポケットにペソ紙幣は入れた…… じゃ、日本円紙幣を出した財布はどうした????

うううう、もしかして…… その後空港で落としたのか??? いや、乗ってきたタクシーの車内でパンツから落としたのか??? 残りの日本円キャッシュも免許証もクレジットカードもなんもかんもその財布の中だぞおおお。うううううううううううう。もし落としたり掏られでもしてたらどーする???

手持ちは3万円ぐらい分のペソだけ。今回滞在は約1週間。うーん。あ、ホテル代金はクレジットカード払いでしかも既に払い込み済みか。てことはいつもの貧乏旅行どおりに飯食ったりするだけに金使うだけか。じゃ、平気かも? わはは。うう、しかし……

いやいや、落ち着け。もー一度二つのバッグと衣服を調べるべし。

あったああああああああ、財布あったよおおおん。ハンドキャリーのバッグの中にあったああああ。むー、しかしいつ自分はここへ財布入れたんだ? まったく記憶がない。やばい。寝よ……

しかし腹も減ったし喉も渇いた。しょうがない、外になんか買いに出るか。と、ショートパンツとTシャツ、サンダルに着替えてホテルの外に出る。時間は深夜2時。そしてここはエルミタ。余りの疲労と眠さで普段のように自分の左右や後ろへ注意を払うことができない。あぶなそう。てか、道を歩いてて転んだりもしそうであぶなさそう。ふらふらしてるし、自分、今。

外に出るとホテルスタッフがカフェのテラス部分で深夜休憩、スナック中。やあ、とか挨拶しながら付近をきょろきょろ。典型的なあほ外国人旅行者の図、であるな、これ。

とりあえず灯りが見える方向に歩き出す。ふーむ、この時間でも人がいるわけだね、この辺りは。さすがこれがエルミタ? いや、人がいるっていっても良く見るとこじき、ホームレス、客引き、その他、アヤシイ連中ばかりのようだ。くわばらくわばら。てか、すれ違うとみんな自分を見るねえ、やっぱり。明らかに自分はここの住民じゃないし、かといってこのエリアのどこかで仕事をしている人間にも見えないんだろう。つまりは中国か台湾か韓国かシンガポールかわが日本からオンナ買いに来たあほう、と見えているんだろう。

一人の客引き、pimpらしき男がこっちを見て、こちらに歩いてこようとしている。はーーい、ぐううううっぅどもーーーーーにん!と周囲に響き渡るぐらいの大声で先制攻撃してみる。(笑) あ、とまどっとる、男。ひひひひ。お願いだからほっといてちょ。

コンビニをみつけて入る。ミネラルウォーターともう一本ソフトドリンク、そしてフライドチキンを買う。うーむ、この国に来てコンビニで買い物するなんて、なんて贅沢してるんだ自分は。今まで渡比した中でこんなことしたことないぞ。(笑)

部屋に戻って水をごくごく飲む。500ml程度のボトル一本一気飲み。それでもまだ水分が足りない感じ。テレビをつけてからタバコに火をつけ、一服。チキン食おうか食うまいか。あー、そうだ、この部屋には冷蔵庫ないんだっけ。(安いホテルの一番安い部屋である。別な部屋には冷蔵庫がある) いいや、どうせエアコンついているし。明日起きてから食ってもチキン大丈夫だろう、きっと。(笑)

寝るか。いや、その前にWiFi接続ができるか試しておこう。Netbookを取り出して試すと、このホテルのWiFi hotspotは認識できている。が、接続しようと教えてもらったパスワードを入れても接続できない。何度やっても同じ。ふーむ。Hotspotを再検索。すると別なWiFiもけっこうあることがわかる。お、これはパスワードなしで接続可能? まあつまりはsecureな接続ではないってことだが、別にいいか。てことでここを試してみる。どうやらそのWiFi Hotspotの名前からして近隣の別なホテルがそこの宿泊客用に提供しているWiFiらしい。(笑)

そしてここはあっさり接続。メールと普段使っているIM各種をチェック。バギオの友人(ピノイ)がオフライン、しかも渡比前にメールした返事もくれてない。んー、どうしたのか。(あとで台風で被災していたことがわかる)

さらにはあれだけ渡比前に確認したはずなのに、こちら現地で会おうかと思っていた友人知人何人かの電話番号をメモしてくるのを忘れたことが判明。うう、ナニやってんだ、自分。あとはIMとかメールとかで連絡取るしかない。

寝るべ…… と寝たのが3時過ぎだった。これが自分の今回の渡比の初日、いや2日目の最初だった。

(たぶんつづく)
プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
TNT(#2)AbuSayyaf(#1)ギネス(#1)SkyDriveExplorer(#1)出生届(#1)東京都(#1)Kubuntu(#25)DSL(#1)ジョーク(#1)mp3プレーヤ(#1)アニート(#1)JPEPA(#1)UP(#3)硫黄島(#3)SQlite(#1)台風(#1)KDE(#1)キリングフィールド(#1)Dolphin(#1)philippine(#2)動画サイト(#1)Debian(#1)タガログ語(#2)アマゾン(#1)2ちゃんねる(#1)窃盗(#1)渡辺謙(#1)マニラ市街戦(#1)DivXPro(#1)sexy(#3)twittering-mode.el(#1)snap(#1)オンラインストレージ(#1)CD(#1)joke(#1)化粧(#1)プエルトリコ(#1)エビ(#1)ドアーズ(#1)在日外国人(#1)ABS-CBN(#1)sisqo(#1)ゴーヤ(#1)jejemon(#1)mp3(#2)ジェネラルサントス(#1)黒宮ニイナ(#1)比人妻(#1)うんざり(#1)clive(#3)辞書(#1)フェリー(#1)洗脳(#1)駆落ち(#1)スマイル(#1)スライドショー(#1)反日外国人(#1)ペニンシュラホテル(#1)vista(#2)投稿動画(#1)テレビ(#2)EPA(#1)privoxy(#1)ベニグノアキノ(#1)不法滞在(#1)ヒモパン(#1)Bayantel(#1)エディタ(#1)Killing(#1)KDE-Apps(#1)PV(#1)gmail(#1)メイド(#1)コード(#1)男娼(#1)konqueror(#1)中東(#1)マンゴー(#1)三沢光晴(#1)Manila(#1)マリクリス事件(#1)半島情勢(#1)不倫(#1)Googleコード(#1)電話(#1)Emacs(#3)フィリピン料理(#2)独立記念日(#1)トランスフォーマー(#1)海賊(#1)セシル・テイラー(#1)尖閣(#1)mail(#1)フリーウェア(#1)テレビ朝日(#1)Jiro(#1)IRC(#1)お悩み相談(#1)閉鎖(#1)バゴオン・アラマン(#1)chat(#1)カンボジア(#1)Guba(#1)訃報(#3)ホテル(#4)facebook(#2)Pilipinas(#1)法務省(#1)マイケル・ジャクソン(#1)SmartBro(#1)ネットワーク(#1)FoxyTunes(#2)ブラウザ(#1)Ubuntu(#18)おかま(#1)video(#1)デビッドハッセルホフ(#1)強制退去(#1)PGMA(#1)ミンス(#2)戦争(#3)アレック・ボールドウィン(#1)遠い国からの殺人者(#1)地下河川(#1)ノートPC(#2)diigo(#2)PNoy(#1)YahooMessenger(#2)携帯電話(#2)正義(#1)同期(#1)Binibining(#1)水着(#1)マクド(#1)flixster(#1)バナウェ(#1)ブログ用アドオン(#1)GMX(#1)メモ(#1)メール(#1)ケソン(#1)衣笠幸雄(#1)EasyTag(#1)米国(#1)フィリピン航空(#1)カルト(#1)wav(#1)YM(#4)YouTube(#16)チキン(#2)Feedback(#1)缶詰(#1)rpc1(#1)万聖節(#1)add-on(#1)動画再生(#1)Adrian(#1)amarok(#1)hdd(#1)マニラ(#4)マクタン(#1)Palawan(#1)核攻撃(#1)朝鮮半島(#1)privacy(#1)被差別意識(#1)倒産(#1)CopyTrans(#1)フィリピン人との結婚(#1)支援(#1)OFW(#4)mozilla(#2)Santana(#1)米軍(#1)ibuffer(#1)政治家(#2)棚田(#2)第二次世界大戦(#1)音楽(#4)KNOPPIX(#1)towerrecord(#1)synctoy(#1)MP3(#1)spyware(#1)ブックマーク(#1)Utility(#1)dropbox(#1)世界遺産(#2)チェンバース(#1)ポストマン(#1)iPod(#1)マルウェア(#1)virus(#2)文化(#1)戦闘機(#1)Vista(#7)C-130(#1)avast(#1)フィリピンのネット環境(#1)バカセレブ(#1)日教組(#1)Windows(#7)マルコス(#1)比陸軍(#1)ハートに灯をつけて(#1)GUBA(#1)dvd-drive(#1)中村獅童(#1)HeartRails(#1)howto(#1)imap(#2)LAN(#1)入管(#1)サムネール(#1)emacs(#3)緊急呼出し(#1)食べ方(#1)Winamp(#2)共産党(#1)中国(#1)ユーティリティ(#2)tubely(#1)ルータ(#1)楽天主義(#1)期間限定(#1)FHM(#1)セブ(#1)WindowsLiveWriter(#1)CUEsplitter(#1)ジュース(#1)Brillante(#1)filipino(#1)Manio(#1)Globe(#1)海外で土地購入(#1)LiveCD(#1)smtp(#1)Opera(#2)冷戦(#1)ツナ缶(#1)SkyDrive(#1)IM(#1)中国産食品問題(#1)ClamWin(#1)FON(#1)クワイ川(#1)tor(#2)二宮和也(#1)バックアップ(#3)殺人事件(#2)チンチングチャレス(#1)フリー・ジャズ(#1)動画(#2)ポータルサイト(#1)ノア(#1)アンパラヤ(#1)Ultimate(#1)ピノイロック(#1)Hotbabe(#1)TBS(#2)snapshots(#1)日本語入力(#1)ネットブック(#1)インドネシア(#1)tips(#1)韓国人(#2)仕事(#1)ハイジャック(#1)xp(#1)入管法(#1)アニメ(#1)外国人看護師(#1)mplayer(#2)Game(#1)パラワン(#2)東欧(#1)ssh(#1)日本文化批判(#1)addon(#3)TinyURL(#1)売国(#2)otaku(#1)経済危機(#1)reader(#1)iTunes(#1)旅行者(#1)太平洋戦争(#1)zorpia(#1)images2mpg(#1)トロピカーナ(#1)yahoo(#1)console(#1)SP1(#1)AOL(#1)lifehacker(#1)スカボロー礁(#1)京都迷宮案内(#1)戦史(#3)PAGASA(#1)プロレス(#1)Thunderbird(#2)スパイウェア(#1)sns(#1)ジャズ(#1)日本人(#2)KDE-Look(#1)欺瞞(#1)newsgroups(#1)ImageMagick(#1)dolphin(#1)plugin(#2)TorButton(#1)トゥバタハ(#1)誕生日(#1)Freshmeat(#1)WINE(#1)Metacafe(#2)南北問題(#1)日比(#1)クレーム対応(#1)感情論(#1)ワールドレコード(#1)違法入国(#1)adware(#1)小説(#1)不正(#1)Jazz(#1)thumbnails(#1)Diliman(#1)ミスコン(#1)フィリピン人妻(#1)リノ・ブロッカ(#1)検索(#2)regioncode(#1)フィリピン人(#81)ダウンロード(#2)アメリカ人(#1)text(#1)trojanhorse(#1)フィリピンが登場する小説(#1)外国人問題(#1)MetaCafe(#1)Konqueror(#2)無料メール(#1)K1(#1)バーガー(#1)PAL(#1)ブログ用ツール(#1)windroplr(#1)MoonProject(#1)フィリピン(#114)デスクトップ(#1)留学生(#1)yakuake(#1)女性(#1)AVG(#1)猥褻(#1)カルデロン(#4)M.A.X.(#1)旅行(#8)革命(#1)コンピュータ(#5)外交(#2)firefox(#1)shoutcast(#1)危険な年(#1)ライン(#1)カウンセラー(#1)mp4(#1)理想論(#1)利用規約(#1)Gurvitz(#1)COSTCO(#1)Bayanihan(#1)フランス人(#1)フィリピン空軍(#1)空母(#1)Twitter(#3)MILF(#2)比空軍(#2)Switcher(#1)WindowsLive(#2)歴史認識(#1)Avast!(#1)xmarks(#1)SNS(#7)公務員(#1)列島線(#1)不具合(#1)インドネシア人(#1)ファラ・フォーセット(#1)日本軍(#1)光る爪(#1)マイクロソフト(#1)国家(#1)アキノ(#2)スキャンダル(#1)栗林忠道(#1)DVD(#2)チャリティ(#1)コスプレ(#1)湾岸諸国(#1)国軍(#1)flash(#2)イメルダ(#1)無料(#2)プラグイン(#1)反日(#1)Unix(#3)援交(#1)買春(#1)pc(#1)渡比(#8)eBay(#2)Ringo(#1)Googleリーダー(#1)GPG(#1)CUE(#1)Tirador(#1)EMS(#2)国籍問題(#1)ピグモン(#1)Jamaica(#1)Friendster(#3)マカロニサラダ(#1)墜落(#1)ネット(#1)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)ナイナイサイズ(#1)ドラマ(#1)Googleリーダ(#1)zoho(#1)laing(#1)gpg(#1)国家機密(#1)7-zip(#1)民主党(#1)Search(#1)addons(#1)オーバーステイ(#1)delicious(#2)Ajax(#1)gmx(#1)Field(#1)オーバーヒート(#1)riplock(#1)旅(#7)Amarok(#2)エルミタ(#4)漫画(#2)ブログ(#4)ネグロス(#2)覚書(#1)Wiki(#1)書籍(#1)MediaMonkey(#1)モーテル(#1)国籍(#1)パッキャオ(#1)FC2(#2)fences(#1)ライトニング(#1)バナウエ(#1)Yahoo(#2)違法コピー(#1)ph(#1)divx(#1)Pachanga(#1)CLI(#2)vi(#1)Thong(#1)コタバト(#1)クリント・イーストウッド(#1)マカティビジネスクラブ(#1)サリサリ(#1)キーボード(#2)ヴィクトリアコート(#1)成田(#1)SMART(#1)zumodrive(#1)買い物(#1)thunderbird(#3)laptop(#1)刑罰(#1)サンバレス(#1)ネット接続(#1)オンラインブックマーク(#1)メルギブソン(#1)Mendoza(#1)BonkEnc(#1)ピアノ(#1)オーストラリア(#1)キーボード交換(#1)本(#2)Firefox(#12)friendster(#3)WWII(#1)ウイルス(#2)タガログ映画(#3)うるるん滞在記(#1)ネットラジオ(#1)オキアミ(#1)w32codecs(#1)議員(#1)送金(#1)DigiKam(#1)中国語(#1)アドボ(#1)マリリン(#1)ミンダナオ(#4)blogging(#1)マクドナルド(#1)田中邦衛(#1)BitTorrent(#1)Gmail(#2)ドメイン(#1)PAF(#1)Stage6(#1)価値観(#1).ph(#1)Google(#11)ポルノ(#1)nerd(#1)VirtualBox(#2)Sisqo(#1)共有(#1)チャット仲間(#1)music(#1)IMAP(#2)DAVID(#1)ジンベエザメ(#1)米西戦争(#1)サポート(#1)del.icio.us(#1)Dailymoton(#1)ビコール(#2)大東亜戦争(#1)爆弾テロ(#1)毎日新聞(#1)看護師(#1)ライステラス(#2)アロヨ(#3)入国管理局(#1)伊原剛志(#1)食(#1)食文化(#1)Vigan(#1)Trailer(#1)太田靖之(#1)ビガン(#1)外国人介護士(#2)売春防止法(#1)Dailymotion(#1)Prism(#1)geek(#1)ACPI(#1)ビサヤ(#1)フィリピン大学(#3)国際結婚(#1)婉曲表現(#1)Mindanao(#1)ffmpeg(#1)TV(#3)VIVA(#1)大統領(#1)ミスコンテスト(#1)TwittyTunes(#1)meadow(#2)ノイノイ(#1)Tor(#1)ソマリア(#1)negros(#1)Transformers(#1)NAIA(#2)チャット(#8)フィリピン映画(#5)埼玉(#1)ホセ・フェリシアーノ(#1)multiply(#1)WWW(#1)ambrosia(#1)ASTI(#1)外国人(#1)料理(#3)アナーキズム(#1)windows(#4)売春(#1)AIM(#1)コラソンアキノ(#1)Javascript(#1)ネグロス電工(#1)AOR(#1)DivX(#2)パーティ(#1)HyperIM(#1)Mplayer(#1)クリスマス(#3)日記(#16)アドウェア(#1)領土問題(#1)詐欺(#1)黄岩島(#1)wikipilipinas(#1)openoffice.org(#1)貧困(#2)マカティ(#1)SMS(#1)ミャンマー(#1)bookmark(#2)イゴロット(#1)日本マニア(#1)ケソン市(#1)海軍(#1)援助(#1)Legacy(#1)クリスアキノ(#1)ピープルパワー(#1)GMA(#1)米国産牛肉(#1)Amazon(#3)海外出稼ぎ(#4)あせった時(#1)Klipper(#1)evernote(#1)商売(#1)メイリオフォント(#1)ブログテンプレート(#1)Linux(#28)stardock(#1)Olongapo(#1)pinay(#1)オロンガポ(#1)翻訳(#1)海上保安庁(#1)真田広之(#1)WiFi(#1)規制(#2)クーデター(#1)コストコ(#1)google(#3)esta(#1)MySQL(#2)anti-virus(#1)WinAmp(#1)Transmission(#1)熱暴走(#1)stage6(#1)深夜(#1)中国人(#1)NORAD(#1)microsoft(#1)ソルソゴン(#1)テロ(#1)バコロッド(#1)xoom(#1)婚約者ビザ(#1)タワーレコード(#1)email(#2)PLDT(#1)SpecOpsLabs(#1)FLAC(#2)政治(#2)サムネイル(#2)windows7(#2)steganography(#1)4GB(#1)尖閣諸島(#1)曳航ソナー(#1)教会(#1)Calderon(#4)笹倉明(#1)イフガオ(#1)映画(#17)守秘義務(#1)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。