Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Santana - Song of the Wind

2010.10.14

category : 音楽

tags : Santana YouTube

comment(0) trackback(0)

スポンサーサイト

King of Pop、じゃなくてKing of Free Jazz

2009.06.28

category : 音楽

tags : Jazz ジャズ セシル・テイラー フリー・ジャズ ピアノ

comment(0) trackback(0)

世間がまいけるまいけるとおーまいが状態な今、日曜の朝に自分はこれを聴いている。

まいけるがKing of Popなら、セシル・テイラーはKing of Free Jazzだっ!

自分がジャズを聴きだしたのは中学を出て高校に入る直前の3月だったが、自分が最初に(自発的に)聴いたジャズはどちらかというと「軟弱系」であって、しばらくしてからセシル・テイラー、オーネット・コールマンアルバート・アイラーその他の名も知りジャズ喫茶で聴いてみるも、自分にはまったくどこがいいのか分からず食わず嫌い状態が何年も続いた。

当時どうしてそうして避けていたのかというと、フリー・ジャズすべてがそうなわけではないけれども、曲(演奏)のはじめから終わりまで続く「緊張」に耐えられなかったようにも思う。確かに日本語では楽しい音と書いて音楽なんだが、耳に心地よいだけがいい音楽なわけではない。

セシル・テイラーというと日本の山下洋輔とよく比べられたりするが、クラシック音楽の教育を受けていたり、実際クラシック音楽畑の演奏家と共演したり録音を残していたりすることは確かに共通しているけれど、ふたりの音楽はけっこう違う。

今改めて例えば本作を聴いてみると、情感は秘めながらも極めて抑制されたプレイであることがわかるし、どんな種類でも楽器を演奏したことがある人間なら、ただでたらめに楽器を鳴らしていたってこういう演奏にはなりえないことがすぐ理解できるんじゃないだろうか。

音楽なんて他人に強制されて聴くもんじゃないし。そう、誰が何を聴いてもいーのだ。


Cecil Taylor @Wikipedia (日本語版Wikipediaにページなし 爆)


ConquistadorConquistador
(2004/03/02)
Cecil Taylor

商品詳細を見る

新無題(お下品)(2 Live Crew)

2009.06.22

category : 音楽

tags : YouTube sexy

comment(0) trackback(0)





ほんとにお下品2 Live Crew。だから好き。(笑) 歌詞が笑える。

続々無題(Thong Song - Sisqo)

2009.06.21

category : 音楽

tags : YouTube sexy sisqo

comment(0) trackback(0)



Stage6が消滅したので再掲。でもYouTube上のこれはやっぱり画質が落ちる……

続無題

2009.06.20

category : 音楽

tags : YouTube 音楽 Jamaica sexy

comment(0)



Brick & Lace @Wikipedia

無題

2009.06.18

category : 音楽

tags : YouTube Pachanga プエルトリコ

comment(0) trackback(0)



無題、なので特に意味はない。

Adrian Gurvitz - Sweet Vendetta

2008.03.08

category : 音楽

tags : CD Amazon アマゾン Adrian Gurvitz AOR

comment(0) trackback(0)

欲しいものがあるなら、特に書籍やCDなどでは、買えるときに買おう買えるなら。


これを聞くとこのレコード(そう、まだレコードの頃だった)が出た当時(オリジナルは1979年リリースである)、つまり毎晩遊びまわっていたころを思い出す。

当時の遊び仲間は在日外国人やハーフの連中、インターナショナルスクールや連中の在籍が多い某大学のやつらとかが多く、毎晩都内を遊び歩いていた。(車やバイクに乗るので酒は飲まない)

で、このCD、アマゾンで復刻版があるのは知っていてウイッシュリストには入れておいたのだが、久しぶりにチェックするとなんとアマゾンの在庫から消えている!(がーーーん)

あら、もうないの? なくなっちゃったの?と思うと余計に欲しくなると共に、くそお、もっと前に買っておけば良かった...と後悔しきり。仕方ないのでアマゾン経由の業者で在庫があるというところから購入。

昨日届いたのでさっそく聴いてみると、いやあやっぱり懐かしい。バックはTotoのメンバーなどが固めていて、そのサウンドはいわばBoz ScaggsのSilk Degreesみたいな、ともいえる。

この日本盤に付属の歌詞カードの日本語対訳にはさすがにそうはなっていないが、ダブルミーニングでかなりエロい歌詞であることもおもろい。

じじいの懐古趣味と言われようとも、自分的には思い入れがあっていまだに楽しめる1枚なのだった。




スウィート・ヴェンデッタ(甘い復讐)(K2HD/紙ジャケット仕様)スウィート・ヴェンデッタ(甘い復讐)(K2HD/紙ジャケット仕様)
(2006/01/12)
エイドリアン・ガーヴィッツ

商品詳細を見る

Winamp 5.5

2007.10.12

category : 音楽

tags : Winamp shoutcast ネットラジオ FLAC

comment(0) trackback(0)

Winamp 5.5


Winampのバージョンが5.5に上がったとのことでWinampのサイトを覗いてみると、デフォルトのスキンも一新されなんか良さげであるのでダウンロードしてみた。

実はこれまでもPCで音楽を聴くのはYahoo! Musicのストリーム、HDD内に置いてあるものだとWindows Media Player 11かWinampでしていたのだが、ストリーム以外だと重い々々と思いながらもWMP 11ばかりを使っていた。が、今回の10周年記念バージョン(らしい)であるWinamp 5.5はやっぱりいいみたいだ。

回線速度も最近上がったことだし、とshoutcastでフィリピン人向けネット放送局をまず探してみた。んー、数は少ない上にビットレートも低いものばかりであまり... だが、本来の自分の趣味である'80 Rock、Jazz、Funk、Adult R&B系の局はたーくさんあり、今もSmoothJazzTampaBayというステーションを聞きながら書いている。

このバージョン5.5では、WMP 11と同様にアルバムカバー写真をネットで検索して見つかったものから選択して曲に設定、再生中それを表示させておくことができるようになった。

また、FLACへのエンコードがデフォルトでもできるというのがウレシイ。また、インストールしたそのままで曲名などで日本語、ハングル、中国語など(UTF-8)が使えるのもこれまたうれしい。メニューの日本語化? んなもん要らんですよ。

そもそもビデオ再生にもWMP 11は使っていない(GOM PlayerとVLC Media Playerなどを愛用)ので、音楽用には今後このWinamp 5.5を使うとなればもうWMPの出番はなくなるかも。


Winamp

ピンフロ!

2007.07.02

category : 音楽

comment(0) trackback(0)

久しぶりに聴いたPink Floyd。やっぱりイイす。ピンフロもそうだしKing Crimsonその他、ハマってたなあ。フィル・コリンズの別バンドBrand Xっていうのも良かった。

人間が古いとやはり音楽の趣味も古め。これはしょうがない。

普段付き合うことが多い女子供のフィリピン人とはこうした音楽の話が通じない。数少ない自分と同世代のピノイの中にはけっこう同じ音楽の趣味してるのがいたりするけれど、現実的に言うと連中の多くはTNTなのであまり付き合いたくないというのが本音。TNTだとTNT同士の付き合いがどうしても増え、そしてどんどんますますずうずうしく、人を騙すことやウソをつくことが平気になってくるからだ。

歳とってくると流行の音楽についてゆけないというわけでもない。だいたい流行ってなんだ。古かろうが新しかろうがいいもんはいいんだって。逆に新しかろうが流行っていようがよくないもんはよくない。ちゃいますか。

以前セントルイスに住む20代の黒人とチャットしていて、自分もR&Bが好きなもんだからそんな話をしていてお互いどんなミュージシャンが好みかという話になった。Keith Sweatとかいいねえと言ったら、「オレは若いからそんな親父くさいのは聴かない」とか言われたっけ。じゃお前は誰が好みなんだと聞けば、出てくる名前はギャングスタ系のラッパーばかり。まあ、カラスの勝手でしょ、なわけだけど、ストリートギャングやらスラムのlow lifeやらの世間に対する不満をぶちまけた歌やらラップやら、あるいはそこから這い出して成り上がってメルセデスやらフェラーリやら乗り回してゴールドちゃらちゃらさせたあんちゃんらの自慢の歌は聴いてもつまらんし、PVでそうした連中を見てるのもつまらんわけです、この極東のアジア人親父は。

ただし、連中のPVに登場するセルライト満載のケツと太ももをぶるぶるさせてるchocolate deluxeねーちゃんたちはヨシとする。

ただのスケベじゃねーかって? それは言える。(笑)










Wish You Were Here Wish You Were Here
Pink Floyd (2000/04/25)
Sony

この商品の詳細を見る



 

夏になると聴きたくなる

2007.06.22

category : 音楽

tags : 音楽 ハートに灯をつけて ドアーズ ホセ・フェリシアーノ

comment(0) trackback(0)

Jose Feliciano!

そうなのだ。自分だけのことじゃないと思うんだが、音楽は初めて聴いた頃とか聴いたときにあった何か印象的な事柄が曲のメロディなどと一緒に頭の中に残る。由紀さおりの「夜明けのスキャット」(古過ぎ?)が聞こると、自分の場合はアガサ・クリスティーのミステリー小説を思い出す。これは彼女の小説に夢中になっていた頃その曲が流行っていてテレビなどからも良く聞こえていたことがおそらく理由。

まだ梅雨も終わっていない(沖縄地方は梅雨明けしたそうな)のに最近の日本は暑い。そんな陽射しも熱い今日、汗をかきかき歩いてから帰宅して、なぜか聴きたくなってしまう曲のひとつが自分の場合はこれ。Jose FelicianoのLight My Fire。そう、「ハートに灯をつけて」だ。どの季節に聴いてもいい曲であることは変わらないけれど、自分的にはなぜか夏がぴったりくる。

この曲の原曲はもちろんジム・モリソンが書いたドアーズのもので、ドアーズのオリジナルも好きだったけれどフェリシアーノ版のほうがもっと好きだ。ストリングスをバックにギター一本で歌い上げるフェリシアーノの歌声は、日本だったら同じ盲目のシンガーである長谷川きよしにも似て、そのエモーショナルさは口先だけでメロディを追う歌手たちとは別格のものなんですよ。プエルトリカンであるフェリシアーノには、やはりラテンの香りがぷんぷんとして、それも好きな理由だ。

グラミー賞にも輝いたこの曲も含め、古くたっていい音楽はいいし、いつまで経っても多くの人たちの記憶に残る。小室なんかとは違うのだ。(笑)



Jose Feliciano - Wikipedia











Light My Fire Light My Fire
José Feliciano (1997/02/01)
Camden

この商品の詳細を見る



テクノラティ・タグ:, , , ,
Old |  to Blog Top
プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
チャット仲間(#1)被差別意識(#1)WINE(#1)SpecOpsLabs(#1)閉鎖(#1)Field(#1)ハートに灯をつけて(#1)不法滞在(#1)米西戦争(#1)Google(#11)Yahoo(#2)東京都(#1)plugin(#2)国軍(#1)カルデロン(#4)wav(#1)スマイル(#1)Transmission(#1)バゴオン・アラマン(#1)サポート(#1)アドウェア(#1)gmail(#1)携帯電話(#2)tips(#1)CUEsplitter(#1)テレビ朝日(#1)Klipper(#1)中国人(#1)ブラウザ(#1)PGMA(#1)avast(#1)delicious(#2)steganography(#1)旅行(#8)経済危機(#1)小説(#1)MySQL(#2)howto(#1)SkyDrive(#1)戦闘機(#1)diigo(#2)spyware(#1)WWW(#1)Ubuntu(#18)民主党(#1)検索(#2)タワーレコード(#1)化粧(#1)バナウエ(#1)Linux(#28)konqueror(#1)Brillante(#1)ルータ(#1)マルコス(#1)うるるん滞在記(#1)エビ(#1)エディタ(#1)ノイノイ(#1)imap(#2)メモ(#1)ネット接続(#1)Jazz(#1)fences(#1)TNT(#2)windroplr(#1)スキャンダル(#1)売国(#2)rpc1(#1)IM(#1)オキアミ(#1)Wiki(#1)Manio(#1)アナーキズム(#1)philippine(#2)Jiro(#1)渡比(#8)Googleコード(#1)adware(#1)Thunderbird(#2)newsgroups(#1)海外出稼ぎ(#4)jejemon(#1)ブックマーク(#1)Search(#1)イメルダ(#1)反日(#1)外国人介護士(#2)フィリピン大学(#3)棚田(#2)Firefox(#12)真田広之(#1)出生届(#1)ビサヤ(#1)遠い国からの殺人者(#1)Prism(#1)ライン(#1)ambrosia(#1)Binibining(#1)バーガー(#1)動画(#2)stage6(#1)マルウェア(#1)Googleリーダー(#1)ミンダナオ(#4)黄岩島(#1)ソマリア(#1)メルギブソン(#1)HyperIM(#1)wikipilipinas(#1)images2mpg(#1)KDE(#1)PAL(#1)Tor(#1)zoho(#1)Gurvitz(#1)殺人事件(#2)Emacs(#3)regioncode(#1)感情論(#1)スパイウェア(#1)セブ(#1)女性(#1)ゴーヤ(#1)イフガオ(#1)理想論(#1)Santana(#1)text(#1)あせった時(#1)flixster(#1)食(#1)iTunes(#1)mp4(#1)マンゴー(#1)Adrian(#1)メイド(#1)貧困(#2)yakuake(#1)Pachanga(#1)ssh(#1)SkyDriveExplorer(#1)ネットワーク(#1)GPG(#1)東欧(#1)二宮和也(#1)アロヨ(#3)dolphin(#1)不正(#1)クリスアキノ(#1)AbuSayyaf(#1)gmx(#1)歴史認識(#1)栗林忠道(#1)ピノイロック(#1)ウイルス(#2)ギネス(#1)詐欺(#1)中国産食品問題(#1)Avast!(#1)チェンバース(#1)クリント・イーストウッド(#1)米軍(#1)オーバーステイ(#1)DivX(#2)KNOPPIX(#1)フィリピンのネット環境(#1)動画再生(#1)SmartBro(#1)PV(#1)TwittyTunes(#1)デスクトップ(#1)ACPI(#1)フリーウェア(#1)尖閣諸島(#1)コスプレ(#1)マクド(#1)トランスフォーマー(#1)Ringo(#1)戦争(#3)キーボード交換(#1)eBay(#2)ファラ・フォーセット(#1)Guba(#1)Dailymoton(#1)大東亜戦争(#1)フランス人(#1)Thong(#1)MediaMonkey(#1)Olongapo(#1)ドメイン(#1)KDE-Look(#1)UP(#3)米国産牛肉(#1)Kubuntu(#25)買い物(#1)Mindanao(#1)トゥバタハ(#1)addon(#3)ジャズ(#1)7-zip(#1)アレック・ボールドウィン(#1)動画サイト(#1)Vista(#7)Jamaica(#1)光る爪(#1)太田靖之(#1)誕生日(#1)ポータルサイト(#1)男娼(#1)ジョーク(#1)windows7(#2)ibuffer(#1)Javascript(#1)倒産(#1)hdd(#1)bookmark(#2)マイケル・ジャクソン(#1)VIVA(#1)Googleリーダ(#1)刑罰(#1)トロピカーナ(#1)joke(#1)ブログテンプレート(#1)ビガン(#1)ポストマン(#1)blogging(#1)synctoy(#1)フィリピン空軍(#1)アニメ(#1)ソルソゴン(#1)外国人看護師(#1)比空軍(#2)渡辺謙(#1)日本人(#2)日本文化批判(#1)日教組(#1)本(#2)Killing(#1)中国語(#1)Game(#1)インドネシア人(#1)mplayer(#2)スライドショー(#1)共産党(#1)比人妻(#1)サンバレス(#1)国籍問題(#1)フィリピン航空(#1)サリサリ(#1)コタバト(#1)ffmpeg(#1)笹倉明(#1)laptop(#1)mp3プレーヤ(#1)田中邦衛(#1)マカロニサラダ(#1)w32codecs(#1)Amazon(#3)世界遺産(#2)Vigan(#1)在日外国人(#1)列島線(#1)マクドナルド(#1)マイクロソフト(#1)PNoy(#1)無料(#2)海外で土地購入(#1)Metacafe(#2)売春(#1)コストコ(#1)Freshmeat(#1)ピアノ(#1)CLI(#2)emacs(#3)尖閣(#1)お悩み相談(#1)C-130(#1)esta(#1)2ちゃんねる(#1)比陸軍(#1)オンラインブックマーク(#1)クレーム対応(#1)ブログ用ツール(#1)Utility(#1)towerrecord(#1)SQlite(#1)ジンベエザメ(#1)送金(#1)キリングフィールド(#1)MP3(#1)firefox(#1)日本軍(#1)YouTube(#16)アドボ(#1)geek(#1)thumbnails(#1)バカセレブ(#1)music(#1)買春(#1)OFW(#4)プロレス(#1)国家(#1)婉曲表現(#1)アキノ(#2)フィリピン料理(#2)privacy(#1)国家機密(#1)日記(#16)KDE-Apps(#1)サムネイル(#2)WindowsLive(#2)mozilla(#2)水着(#1)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)WindowsLiveWriter(#1)shoutcast(#1)辞書(#1)Legacy(#1)laing(#1)mp3(#2)黒宮ニイナ(#1)TBS(#2)FC2(#2)AOR(#1)AVG(#1)Unix(#3)クリスマス(#3)CUE(#1)NAIA(#2)フィリピン映画(#5)売春防止法(#1)海賊(#1)WWII(#1)冷戦(#1)LAN(#1)GUBA(#1)pc(#1)パーティ(#1)Switcher(#1)バコロッド(#1)文化(#1)mail(#1)Stage6(#1)ダウンロード(#2)FHM(#1)friendster(#3)マカティ(#1)Pilipinas(#1)スカボロー礁(#1)チキン(#2)日比(#1)virus(#2)サムネール(#1)援交(#1)支援(#1)evernote(#1)ポルノ(#1)メール(#1)DSL(#1)クワイ川(#1)セシル・テイラー(#1)zorpia(#1)米国(#1)PAF(#1)硫黄島(#3)フィリピン人妻(#1)政治(#2)EasyTag(#1)料理(#3)xp(#1)タガログ映画(#3)YM(#4)缶詰(#1)vista(#2)PLDT(#1)M.A.X.(#1)flash(#2)SMS(#1)駆落ち(#1)守秘義務(#1)ClamWin(#1)緊急呼出し(#1)CD(#1)Dailymotion(#1)中東(#1)フィリピン(#114)曳航ソナー(#1)BitTorrent(#1)カルト(#1)期間限定(#1)モーテル(#1)Winamp(#2)Amarok(#2)IRC(#1)成田(#1)イゴロット(#1)キーボード(#2)中村獅童(#1)openoffice.org(#1)Manila(#1)爆弾テロ(#1)デビッドハッセルホフ(#1)tubely(#1)HeartRails(#1)留学生(#1)riplock(#1)Bayanihan(#1)外国人問題(#1)うんざり(#1)映画(#17)FON(#1)GMA(#1)MoonProject(#1)ネットラジオ(#1)書籍(#1)おかま(#1)Sisqo(#1)ピグモン(#1)テロ(#1)猥褻(#1)マニラ市街戦(#1)FLAC(#2)Mendoza(#1)オーバーヒート(#1)ImageMagick(#1)ヒモパン(#1)Feedback(#1)オンラインストレージ(#1)公務員(#1)otaku(#1)FoxyTunes(#2)投稿動画(#1)Diliman(#1)reader(#1)独立記念日(#1)違法コピー(#1)MILF(#2)facebook(#2)ネグロス(#2)ヴィクトリアコート(#1)欺瞞(#1)JPEPA(#1)ネットブック(#1)国籍(#1)海軍(#1)メイリオフォント(#1)パッキャオ(#1)覚書(#1)食べ方(#1)dvd-drive(#1)戦史(#3)divx(#1)clive(#3)教会(#1)DigiKam(#1)Opera(#2)snap(#1)洗脳(#1)マニラ(#4)del.icio.us(#1)プラグイン(#1)multiply(#1)入管法(#1)太平洋戦争(#1)ph(#1)クーデター(#1)漫画(#2)翻訳(#1)不具合(#1)商売(#1)利用規約(#1)Hotbabe(#1)正義(#1)オロンガポ(#1)革命(#1)ケソン市(#1)ネット(#1)三沢光晴(#1)pinay(#1)DivXPro(#1)フィリピン人との結婚(#1)Debian(#1)SMART(#1)アニート(#1)台風(#1)日本マニア(#1)VirtualBox(#2)negros(#1)ハイジャック(#1)中国(#1)パラワン(#2)ワールドレコード(#1)stardock(#1)smtp(#1).ph(#1)Trailer(#1)privoxy(#1)規制(#2)yahoo(#1)外国人(#1)ASTI(#1)チャリティ(#1)ドラマ(#1)COSTCO(#1)不倫(#1)朝鮮半島(#1)AIM(#1)ケソン(#1)危険な年(#1)深夜(#1)半島情勢(#1)twittering-mode.el(#1)amarok(#1)ツナ缶(#1)伊原剛志(#1)マカティビジネスクラブ(#1)ビコール(#2)万聖節(#1)アンパラヤ(#1)訃報(#3)強制退去(#1)google(#3)政治家(#2)YahooMessenger(#2)フィリピン人(#81)ジェネラルサントス(#1)熱暴走(#1)外交(#2)ドアーズ(#1)Windows(#7)BonkEnc(#1)iPod(#1)電話(#1)テレビ(#2)Ultimate(#1)sns(#1)日本語入力(#1)PAGASA(#1)窃盗(#1)console(#1)xmarks(#1)Dolphin(#1)南北問題(#1)DVD(#2)CopyTrans(#1)TV(#3)email(#2)Globe(#1)カウンセラー(#1)lifehacker(#1)TorButton(#1)フェリー(#1)sexy(#3)湾岸諸国(#1)sisqo(#1)衣笠幸雄(#1)EPA(#1)オーストラリア(#1)trojanhorse(#1)ミャンマー(#1)ブログ用アドオン(#1)LiveCD(#1)ノア(#1)Friendster(#3)エルミタ(#4)ミスコンテスト(#1)旅(#7)リノ・ブロッカ(#1)アマゾン(#1)旅行者(#1)AOL(#1)反日外国人(#1)韓国人(#2)IMAP(#2)空母(#1)タガログ語(#2)ブログ(#4)ABS-CBN(#1)add-on(#1)snapshots(#1)4GB(#1)ホテル(#4)xoom(#1)ホセ・フェリシアーノ(#1)ユーティリティ(#2)プエルトリコ(#1)マリクリス事件(#1)核攻撃(#1)WinAmp(#1)GMX(#1)入管(#1)thunderbird(#3)Calderon(#4)バナウェ(#1)マリリン(#1)Twitter(#3)音楽(#4)ジュース(#1)tor(#2)vi(#1)anti-virus(#1)楽天主義(#1)Palawan(#1)Gmail(#2)Tirador(#1)領土問題(#1)ナイナイサイズ(#1)SNS(#7)マクタン(#1)ピープルパワー(#1)チンチングチャレス(#1)ミンス(#2)DAVID(#1)大統領(#1)Bayantel(#1)国際結婚(#1)ベニグノアキノ(#1)援助(#1)gpg(#1)filipino(#1)地下河川(#1)第二次世界大戦(#1)Mplayer(#1)nerd(#1)MetaCafe(#1)墜落(#1)WiFi(#1)ノートPC(#2)chat(#1)仕事(#1)アメリカ人(#1)カンボジア(#1)看護師(#1)Transformers(#1)コンピュータ(#5)コード(#1)ミスコン(#1)入国管理局(#1)zumodrive(#1)埼玉(#1)毎日新聞(#1)Konqueror(#2)価値観(#1)dropbox(#1)インドネシア(#1)婚約者ビザ(#1)食文化(#1)京都迷宮案内(#1)ペニンシュラホテル(#1)microsoft(#1)議員(#1)SP1(#1)ネグロス電工(#1)同期(#1)ライトニング(#1)共有(#1)EMS(#2)video(#1)NORAD(#1)法務省(#1)K1(#1)TinyURL(#1)ライステラス(#2)バックアップ(#3)チャット(#8)フリー・ジャズ(#1)Ajax(#1)違法入国(#1)海上保安庁(#1)無料メール(#1)addons(#1)コラソンアキノ(#1)meadow(#2)windows(#4)フィリピンが登場する小説(#1)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。