Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あどぼな今週(たぶん)

2010.10.04

category :

tags : フィリピン 料理 アドボ

comment(0) trackback(0)

普通アドボに入れる野菜っていったらなんだ? ほとんどの場合玉ねぎは入れるだろう。(比国のやや高級かそれ以上のところだと玉ねぎも入れないかも) あとアドボに「合う」からと普通に入れられているのがインゲン。レストランで食すアドボにはない(トロトロはしらん)けど、家庭だとインゲンに豚か牛肉スライスでもって同じ味付け、つまりアドボにしているところもある。

自分はアドボにはだいたいいつもシリ(sili)、鷹の爪も入れてちょっとピリッとさせる。これぐらいのアレンジでも「辛いものはさっぱりダメ」な比人だと、「(アドボを作るとき)そんなことはしない」とか、もっとひどいのになると「それはアドボじゃない」とか言う。でも、このアドボにシリってのは何人かの比人に聞いて始めたんだけどねー。

さらにマイナーなアレンジでアドボを調理するさいココナッツミルクも入れる、というのがある。これも比人の何人かに聞いたアレンジレシピなんだが、これを「否定」する比人はシリ入りアドボより更に多い。(爆) あんた外国人だからほんとのフィリピン料理知らない、わかってないと言いたげな連中多数。まあこれは料理に限ったことでもないけど。(笑)

だいたいアドボたって、レストラン、それぞれの家庭によってかなり味は違う(んじゃないか)。ただしこれもそもそもアドボなんて好きじゃないという人にはあまり感じられないことかもしれない。自分もシニガンは初めて食べたころあまり好きではなく、そうした違いは分からなかった。「とにかくスッパイもんだな、こりゃ」という、楽しむというよりできれば食いたくないとか好き好んで食べようとは思わないてな感じだった頃は。でもシニガンだって(当たり前だけど)作り手によって味は違う。

そもそもアドボをはじめとして「比料理」と言われているものの多くはあの国独自に生まれ発達してきたというものは少ないんじゃないだろか。スペインや中国がそのオリジナルで、それを彼らが地元で得られる材料に変えたり味も自分たちの好みに変えてきた、というところだろう。料理といえるかどうかはビミョーなところだけど、例えば「ライン(laing)」という食べ物(おかず、ね)がある。これはカンヅメでも売られていて、てことは国民食というか庶民の間ではポピュラーなものだ。これは何かというとある芋だかなんかの葉っぱを煮たもの。味付けはココナッツミルク系なので、ギナタアンなんちゃらとかとも言うのかもしれない。(よく知らない) これにもシリが入ってココナッツミルクの自然な甘さにちょっとピリっとした感じで、白いご飯がバクバクいけてしまう。思うにこのラインなんてのは数少ない比国の本当のオリジナルの料理というか食べ物のひとつなんだと思う。

チャプスイは日本人からみればどー考えても我々の八宝菜の亜流というか親戚みたいなものだが、多くの比人は「いや、違う」とおっしゃる。自分も両者とも(本場にはそのものが存在しないとしても)明らかに中国の影響を受けた、あるいはなにかの中華料理のアレンジだと思うのだが、「いや、違う」な比人たちはそれも認めない者が多い。ほとんどあらゆることにおいていい加減な彼ら(苦笑)なのに、そーゆーところは細かいというか頭が固い。

味的には中華の香りは微塵もないようにも思えるピナクベットも、自分は実は中国からのなにかの料理がオリジナルではないとか思っている。ピナクベットの味付けは嫌いな人も多いバゴオンだが、その「味」がオリジナルから受け継いだものだとしたら、中国ではなくひょっとしたらタイ、ベトナム、ラオスとかカンボジア辺りからの影響なのかもしれない。驚くことに同じくこの比国の庶民食であるピナクベット、外国人で好きじゃないという人が少なくないのは想像に難くないが、比人でもまま「嫌い。あれは食べない」という話をけっこう良く聞く。贅沢なんだねえ。

自称他称含め事情通と呼ばれる人たちの中には「比人は野菜は嫌いであまり食べない」とか言う人達もいるが、そういう「発想」はどこからきてんだろ、と。水商売の子たちなどにメシを食わせる、ごちそうするときに、何が食べたい?とか聞いて「ヤキニク!」と良く言われるから? そりゃ普段自分の金じゃ高くて肉を腹いっぱい食えず、他人の財布だったらタダだからこの際食おう!と思って言うだけでしょ。(笑)

普段野菜ばっかり食べてるからこの機に、なんて感じ。貧困層ではない家庭の連中は肉、魚介も野菜もどちらもけっこうバランス良く食べてる気がする。糖分高めとかいうことは別にして。これは彼らの味覚、嗜好の問題でしょうがない。


今週のどっかでポーク&チキンアドボを。でも今日は寒いから豚汁だな。
スポンサーサイト

アクセントは「イ」に

2009.10.23

category :

tags : フィリピン 料理 フィリピン料理 ライン laing 缶詰

comment(0) trackback(0)

なんの話かというと、ここ数日食欲がなくてろくに食事を採っていないのだが、今夜も食欲のなさは続いていてだけどなんか食べなきゃ、ということでラインの缶詰とご飯だけでも食べようか、という話。

 

で、ラインの缶詰というのはこれ。

 

R0010155

 

あ、ちゃんとアクセント記号入ってるね、缶詰にも。食したことがない人のために簡単に説明すると、これは比国ではかなりポピュラーは料理ではあるが、少なくとも自分は日本国内の比国料理店でみたことは一度もない。現地でもこうして缶詰を利用するほか、家庭で作って食べることも多いと聞く。

 

そう、ではこれはなんなのよ。これは芋系植物(タロ芋らしい)の葉をココナッツクリームで煮てそれにシリ、つまり唐辛子を足したものなのだ。これがまたヒジョーに白いご飯に合うので、メシがばくばくいけてしまうというもの。

 

肉は使っていないので、雑な比国料理によくあるような肉のくせや臭み(これは灰汁取りをしないからなのだが。ちゃんとしたレストランその他では日本その他と同様ちゃんと灰汁は取る)はない。

 

ただしココナッツミルクがどうもだめだという人は特に日本人には多いらしく、そういう人はやはりおいしいとは思えないかもしれない。だがそれが好きだったり気にならない人なら、そのココナッツミルクの自然な甘みとシリのスパイシーさが気に入るのじゃないだろうか。これは白飯を主食とする我々アジア人の特権であるかもしれず、パン食その他が普通なほかの人たちにはなかなかその旨さを理解することは難しいかもしれない。

 

写真に写っているこれからあとで自分が食べるものもそうだが、日本へは数社が比国から輸入していて、比国食材店(ネットも含む)や日本在住比人向けサリサリなどで入手できる。値段はまちまちだが、1缶100円程度じゃなかろうか。

 

まだ食したことがない方でチャレンジャーな方(というほど特に変わった味ではないけれど)はお試しあれ。

ゴーヤとツナ缶

2009.06.24

category :

tags : ゴーヤ アンパラヤ ツナ缶

comment(3) trackback(0)

ちょっと前にテレビで安いメニューだかクイックメニューだかという番組中、沖縄料理店のシェフか誰かが作っていたゴーヤとツナ缶を和えたものを試してみた。

まずゴーヤを薄くスライス、それをさっとお湯(自分はちょっと塩を入れた)にくぐらせた後冷水で冷やす。粗熱が取れたら水気を軽く絞っておく。

ツナ缶を開け、つけ汁(普通のものとノンオイルのもの両方あるが、オイルのもののほうが自分はうまいと思う)ごと上のゴーヤと混ぜて和える。これにマヨネーズを適量加え更に和える。味付けはほとんど要らないがお好みで。ツナ缶の塩気があるので塩はほとんど要らないと思う。

ゴーヤというとゴーヤ・チャンプルばかりで食べたいた自分には、別な味で楽しめてグーな一品だった。

そうだ、フィリピン人はアンパラヤ(ゴーヤ)好きだべ(嫌いな人ももちろんいる)と、知り合いで近所に住む比人妻のところに分けてやった。おいしいねーと好評で、代わりに彼女が今日作ったというピナクベットをわけてもらって帰った。これもうまい。

マックポーク

2007.07.13

category :

tags : マクドナルド バーガー

comment(4) trackback(0)

Mac Pork

GIGAZINEだったかマクドナルドで100円マックの新メニューとしてマックチキンと入れ替わりでマックポークが新登場、なんて記事があった。

その記事にもあったマクドナルドのニュースリリースでは7月23日から発売となっていたが、今日あっさりいつも行くマクドナルドで売っていたので買って食べてみた。ちなみに自分はこうしたハンバーガーは好きでも嫌いでもなく、同じ金なら立ち食いソバや他のものを食べたほうがいいと思っているほうである。

好評だったというマックチキンと大きさは同じバンズで、しょぼいレタス1枚がはさんである。ソースが若干量かけられていて、テリヤキとはまた違うがどちらかと言えば甘めのソース。そして荒めの胡椒がアクセントとなっている。ポークのパテはビーフを使った通常のマクドナルドのバーガーに使われているものよりかは少し厚めに感じた。豚のほうが安いしね。

まずくはない。でも、そううまいもんでもない、というのが個人的感想。まあ100円だし。これを3個食うんだったらやっぱり立ち食いソバ、かな自分は。

テクノラティ・タグ:,


Tropicanaのアップル&マンゴー

2007.06.29

category :

tags : トロピカーナ ジュース マンゴー

comment(0) trackback(1)

Tropicana Apple and Mangoe

KIRINがTropicanaブランドで販売しているジュースのシリーズに期間限定でアップル&マンゴーが追加されたので買って飲んでみた。

このシリーズは果汁100%であることがウリなので、喉が渇いているときには甘すぎることもある。で、結果からいうとこれもちょっと甘い。フィリピンのSelectaだなんだのだと果汁100%ではないことが幸いして、喉が渇いているときにゴクゴクいける。

でもこのTropicanaの味は個人的には大好きなほうで、期間限定というのがおしまれる。

と、実は昨日比較的近所にあるサリサリのひとつに買い物に行ったのだが、ジュースを買い忘れてしまったのでコレ、だったのだ。

とにかくこれは販売終了まであと何回かは買ってしまいそう。

新土鍋くん到来即ち暴食

2006.10.04

category :

comment(9) trackback(0)

先日割ってしまいお亡くなりになった旧土鍋に代わり、新しい土鍋くんがやってきた。

旧土鍋は10号というでかいサイズだったのだが、今回の新土鍋くんは9号とサイズダウンしている。


土鍋の箱には9号は3~4人分の鍋用とか書いてあるんだが、鍋を食べた後にうどんを入れてまたそれを食したりすることもあって(これ、ほんとに関係あるのか?)いつも結構な量の鍋を作るのでこのサイズがいいのだ。(・∀・)イイ!のだあ。

しかし、こんなサイズの土鍋だからして当然の帰決と言えなくもないが、鍋の日は決まって暴食状態となる。つまりかなりの食べ過ぎ。(爆)


貧乏性で鍋だけ食べることができず、鍋の具を一口、ご飯を一口というスタイルなので、食べる白米も相当な料になってしまうのだった。食べ過ぎるのは当たり前なわけね。


などと昼間外出中の車中でこんなことを書いていたら、早速また今夜鍋を食べたくなってきてしまった。わははは。


しかし鍋の材料、特に野菜の買置きがない。帰宅が買い物に間に合うかどうかが今夜鍋になるかの分かれ目だな………… 昨日も帰りが遅くて買い物どころか帰宅直後にバタンキュー(古い)だったし。

 

盛岡冷麺

2006.09.21

category :

comment(2) trackback(1)

盛岡冷麺(生ラーメン風にスープの素が付属したやつ)をある方からお土産で頂いた。

頂いておいてなんだが、昔から冷麺はあまり………(苦笑) なもんで焼肉屋でもほとんど食べたことがない。


たくさんのファンというか冷麺がお好きな方々もいるんであろうから、たぶんおいしいんだろうとは思うが、残念(いやほんとに)ながらこれまで一度もおいしいと思ったことはないのだった。

しかし今回せっかく頂いたし、具には適当と思われる野菜、エビ、卵、キムチがあったので、作って食べてみた。

うーん、やっぱり具の問題じゃあなかった。好きになれないというかこれのなにがおいしいんだかオレにはさっぱり………


ま、個人の好き嫌いということで。(笑)



口直し(おいおい)にシニガンでも作るか…………


こんな寒い日には

2006.09.13

category :

comment(8) trackback(0)

寒い……… 今日は寒い。

ということで、朝から豚汁を作った。

昼飯はこれとアジの開き。体が暖まるねえ。


かんたんかんたん

2006.08.22

category :

comment(3) trackback(0)

20060822091504



昨日の夕飯でおかずが足らなかったので、初めてケンミンの焼きビーフンを作った。

ケンミンの焼きビーフンて、かなり前からあるような気がするが、買ったのも食べるのもこれが初めて。

パッケージの裏の説明を読むと、どうやらチキンラーメンのように麺に味がついているらしい。だから味付け用の調味料もついてないわけだね。

冷蔵庫にあった適当な野菜、豚バラ少々、そして天ぷらかフライ用にと買ってあったエビも少し。

それら具材を炒めてからビーフンを投入、すかさず水! 説明書きによるとこの水の量を指示通りにすることが大事らしい。そりゃそうだ、調味料はビーフンについているだけなんだし。

蓋をして2分経ったらまだかきまわさずにビーフンをひっくり返しまた2分。その後適当にまぜまぜ。

意外においしいことにちょっとびっくりした。うまくなかったら長い間売れるわけないか。

おかずがないとか足りない時用にいくつ買置きしよう。

終了...

2006.08.21

category :

tags : マカロニサラダ 料理 フィリピン料理

comment(0) trackback(0)

マカロニサラダ、終了しますた...

1日冷蔵庫で置くとさらにウマーとなっていて、一気に食べてしまいましたあ。

あっけなかった。もっと多い量を作れば良かった...などと反省しつつ、食べました。ま、別にこれはフィリピン料理というわけでもないんだけどね。ただしフィリピン人の多くはこれをフィリピン料理だと言い張る。少なくない他のフィリピン料理も実はスペイン料理だったりアメリカの料理とかだったりするんだが、井の中の蛙P人だとそれを知らないから自慢げに「ソレ、フィリピンの食べ物ダヨ!」とか言う。

それで思い出したが、先日P妻連中数人とダベっているとき、つけっぱなしになっていたテレビに女性下着のコマーシャルが映った。すると一人が「トリンプだって。トライアンフでしょ。まーた日本人は。ははは」と笑った。

あのねえ、まーたフィリピン人は、ですよオレに言わせれば。世界の言語がタガログ(とその他マイナー方言)、英語、日本語ぐらいしかないと思うなよおお。(笑)



えっと、あの、とにかくマカロニサラダは近日中にまた作るです。おすそ分けしたこともあって量が足りないように感じたが、次回は自分ひとりで食べます。(爆)


Old |  to Blog Top
プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
ポルノ(#1)UP(#3)海外で土地購入(#1)TBS(#2)電話(#1)thumbnails(#1)カンボジア(#1)pc(#1)ソマリア(#1)閉鎖(#1)images2mpg(#1)核攻撃(#1)ミンダナオ(#4)multiply(#1)米軍(#1)プロレス(#1)コストコ(#1)negros(#1)ヒモパン(#1)SkyDrive(#1)ヴィクトリアコート(#1)Binibining(#1)書籍(#1)バゴオン・アラマン(#1)AOR(#1)ネットワーク(#1)フィリピン映画(#5)フェリー(#1)チャリティ(#1)看護師(#1)iTunes(#1)Transformers(#1)メイリオフォント(#1)黄岩島(#1)LiveCD(#1)Tirador(#1)欺瞞(#1)esta(#1)microsoft(#1)共有(#1)マクタン(#1).ph(#1)期間限定(#1)ジョーク(#1)shoutcast(#1)アロヨ(#3)ポータルサイト(#1)Javascript(#1)サンバレス(#1)プラグイン(#1)湾岸諸国(#1)コラソンアキノ(#1)日本語入力(#1)MySQL(#2)ブログ用アドオン(#1)ライン(#1)imap(#2)セシル・テイラー(#1)歴史認識(#1)三沢光晴(#1)倒産(#1)アニート(#1)空母(#1)キーボード(#2)マイクロソフト(#1)joke(#1)nerd(#1)xp(#1)バナウエ(#1)Game(#1)クレーム対応(#1)アニメ(#1)sexy(#3)援交(#1)IM(#1)売春(#1)Thong(#1)YahooMessenger(#2)トランスフォーマー(#1)Pachanga(#1)MediaMonkey(#1)中国人(#1)緊急呼出し(#1)riplock(#1)クリスマス(#3)ssh(#1)pinay(#1)在日外国人(#1)毎日新聞(#1)中東(#1)MP3(#1)フィリピン(#114)howto(#1)DSL(#1)jejemon(#1)ツナ缶(#1)アキノ(#2)太平洋戦争(#1)chat(#1)Vigan(#1)サムネイル(#2)BitTorrent(#1)パーティ(#1)ダウンロード(#2)SkyDriveExplorer(#1)世界遺産(#2)ibuffer(#1)vista(#2)カウンセラー(#1)キーボード交換(#1)オキアミ(#1)addons(#1)PNoy(#1)Konqueror(#2)韓国人(#2)中国(#1)議員(#1)VIVA(#1)ビコール(#2)ビサヤ(#1)米国(#1)婉曲表現(#1)入管法(#1)CD(#1)Firefox(#12)スキャンダル(#1)南北問題(#1)外国人介護士(#2)トロピカーナ(#1)不具合(#1)Unix(#3)食べ方(#1)FHM(#1)サリサリ(#1)タガログ映画(#3)WWW(#1)EMS(#2)曳航ソナー(#1)windroplr(#1)Freshmeat(#1)mozilla(#2)光る爪(#1)パラワン(#2)Amazon(#3)dvd-drive(#1)マンゴー(#1)フィリピンが登場する小説(#1)YouTube(#16)google(#3)Ultimate(#1)Googleリーダー(#1)外国人(#1)タワーレコード(#1)Field(#1)steganography(#1)マカティ(#1)ASTI(#1)入国管理局(#1)反日(#1)Ajax(#1)テレビ(#2)アマゾン(#1)LAN(#1)マリクリス事件(#1)米西戦争(#1)openoffice.org(#1)第二次世界大戦(#1)Yahoo(#2)フィリピン空軍(#1)smtp(#1)AIM(#1)エルミタ(#4)マリリン(#1)外国人看護師(#1)SpecOpsLabs(#1)渡辺謙(#1)渡比(#8)otaku(#1)比陸軍(#1)WindowsLive(#2)オンラインストレージ(#1)ネグロス電工(#1)埼玉(#1)ビガン(#1)GPG(#1)gmx(#1)コンピュータ(#5)ミャンマー(#1)privacy(#1)WiFi(#1)ノイノイ(#1)xmarks(#1)海上保安庁(#1)バックアップ(#3)MetaCafe(#1)ドラマ(#1)TNT(#2)TorButton(#1)フィリピン料理(#2)チャット(#8)Google(#11)ジュース(#1)GUBA(#1)music(#1)COSTCO(#1)メール(#1)video(#1)WindowsLiveWriter(#1)ピグモン(#1)駆落ち(#1)Bayantel(#1)棚田(#2)TinyURL(#1)Utility(#1)IMAP(#2)マカロニサラダ(#1)検索(#2)食(#1)ライステラス(#2)ブックマーク(#1)売春防止法(#1)独立記念日(#1)mp3プレーヤ(#1)addon(#3)mplayer(#2)民主党(#1)zorpia(#1)水着(#1)栗林忠道(#1)オンラインブックマーク(#1)タガログ語(#2)ウイルス(#2)ホセ・フェリシアーノ(#1)ナイナイサイズ(#1)カルト(#1)Killing(#1)thunderbird(#3)漫画(#2)国籍問題(#1)snap(#1)filipino(#1)VirtualBox(#2)Gmail(#2)チンチングチャレス(#1)バナウェ(#1)tips(#1)Prism(#1)clive(#3)日本文化批判(#1)ClamWin(#1)ピープルパワー(#1)Manio(#1)ピアノ(#1)EasyTag(#1)Olongapo(#1)バーガー(#1)マルコス(#1)Diliman(#1)戦史(#3)東京都(#1)ブログ用ツール(#1)delicious(#2)フィリピン人妻(#1)laptop(#1)ネグロス(#2)Ubuntu(#18)インドネシア(#1)ピノイロック(#1)洗脳(#1)dolphin(#1)チキン(#2)gmail(#1)Mindanao(#1)列島線(#1)Mendoza(#1)iPod(#1)マニラ(#4)フィリピン人(#81)送金(#1)ベニグノアキノ(#1)windows7(#2)デビッドハッセルホフ(#1)meadow(#2)チェンバース(#1)アドボ(#1)philippine(#2)マイケル・ジャクソン(#1)サポート(#1)SMS(#1)二宮和也(#1)同期(#1)米国産牛肉(#1)日本軍(#1)冷戦(#1)コタバト(#1)コスプレ(#1)4GB(#1)console(#1)日教組(#1)geek(#1)中国語(#1)FoxyTunes(#2)深夜(#1)ジェネラルサントス(#1)楽天主義(#1)K1(#1)プエルトリコ(#1)KDE(#1)evernote(#1)ネット接続(#1)Manila(#1)Transmission(#1)ph(#1)tubely(#1)Pilipinas(#1)Tor(#1)MoonProject(#1)セブ(#1)JPEPA(#1)ネットラジオ(#1)ソルソゴン(#1)お悩み相談(#1)国家機密(#1)仕事(#1)クワイ川(#1)ネット(#1)動画サイト(#1)emacs(#3)旅行者(#1)インドネシア人(#1)スライドショー(#1)PAL(#1)Klipper(#1)regioncode(#1)Santana(#1)外国人問題(#1)貧困(#2)ドアーズ(#1)チャット仲間(#1)Legacy(#1)エディタ(#1)GMA(#1)殺人事件(#2)領土問題(#1)国籍(#1)スマイル(#1)台風(#1)黒宮ニイナ(#1)比人妻(#1)強制退去(#1)理想論(#1)SmartBro(#1)メイド(#1)フィリピンのネット環境(#1)墜落(#1)食文化(#1)BonkEnc(#1)twittering-mode.el(#1)笹倉明(#1)Googleコード(#1)hdd(#1)違法コピー(#1)スパイウェア(#1)利用規約(#1)bookmark(#2)フランス人(#1)クリント・イーストウッド(#1)メルギブソン(#1)Adrian(#1)料理(#3)Ringo(#1)Calderon(#4)マルウェア(#1)アメリカ人(#1)yahoo(#1)中村獅童(#1)フィリピン大学(#3)KDE-Look(#1)オーストラリア(#1)ACPI(#1)synctoy(#1)サムネール(#1)オーバーヒート(#1)ブラウザ(#1)オーバーステイ(#1)戦争(#3)anti-virus(#1)KNOPPIX(#1)クリスアキノ(#1)avast(#1)おかま(#1)マクドナルド(#1)刑罰(#1)Mplayer(#1)friendster(#3)イフガオ(#1)うるるん滞在記(#1)Bayanihan(#1)バコロッド(#1)wav(#1)旅行(#8)wikipilipinas(#1)newsgroups(#1)テロ(#1)ffmpeg(#1)firefox(#1)動画再生(#1)万聖節(#1)国軍(#1)SMART(#1)FLAC(#2)Jamaica(#1)flixster(#1)Winamp(#2)日比(#1)vi(#1)TwittyTunes(#1)ジンベエザメ(#1)Dailymoton(#1)アンパラヤ(#1)真田広之(#1)TV(#3)M.A.X.(#1)7-zip(#1)窃盗(#1)plugin(#2)gpg(#1)日記(#16)パッキャオ(#1)snapshots(#1)add-on(#1)ハートに灯をつけて(#1)Switcher(#1)ファラ・フォーセット(#1)出生届(#1)テレビ朝日(#1)privoxy(#1)Avast!(#1)反日外国人(#1)日本マニア(#1)yakuake(#1)うんざり(#1)facebook(#2)アナーキズム(#1)ImageMagick(#1)Feedback(#1)YM(#4)FC2(#2)windows(#4)価値観(#1)Windows(#7)ハイジャック(#1)Wiki(#1)ノア(#1)Kubuntu(#25)革命(#1)ドメイン(#1)Linux(#28)ペニンシュラホテル(#1)ミスコン(#1)ルータ(#1)Opera(#2)カルデロン(#4)誕生日(#1)比空軍(#2)デスクトップ(#1)尖閣諸島(#1)PLDT(#1)モーテル(#1)HyperIM(#1)無料メール(#1)AOL(#1)ワールドレコード(#1)あせった時(#1)adware(#1)Jiro(#1)C-130(#1)Dolphin(#1)laing(#1)尖閣(#1)アドウェア(#1)ポストマン(#1)政治(#2)小説(#1)DivX(#2)政治家(#2)京都迷宮案内(#1)覚書(#1)商売(#1)公務員(#1)DivXPro(#1)トゥバタハ(#1)フリーウェア(#1)ギネス(#1)映画(#17)Metacafe(#2)太田靖之(#1)キリングフィールド(#1)不正(#1)辞書(#1)ユーティリティ(#2)メモ(#1)flash(#2)Sisqo(#1)遠い国からの殺人者(#1)衣笠幸雄(#1)CUEsplitter(#1)入管(#1)trojanhorse(#1)田中邦衛(#1)towerrecord(#1)WWII(#1)Amarok(#2)マクド(#1)zumodrive(#1)lifehacker(#1)ブログ(#4)Jazz(#1)国家(#1)ケソン市(#1)売国(#2)国際結婚(#1)マカティビジネスクラブ(#1)イメルダ(#1)違法入国(#1)婚約者ビザ(#1)化粧(#1)リノ・ブロッカ(#1)大東亜戦争(#1)divx(#1)旅(#7)stage6(#1)DAVID(#1)MILF(#2)2ちゃんねる(#1)マニラ市街戦(#1)伊原剛志(#1)バカセレブ(#1)地下河川(#1)Search(#1)GMX(#1)Twitter(#3)爆弾テロ(#1)半島情勢(#1)eBay(#2)Googleリーダ(#1)CUE(#1)KDE-Apps(#1)留学生(#1)email(#2)海外出稼ぎ(#4)ライトニング(#1)Stage6(#1)dropbox(#1)PAF(#1)外交(#2)sisqo(#1)熱暴走(#1)経済危機(#1)DVD(#2)Brillante(#1)日本人(#2)NORAD(#1)共産党(#1)virus(#2)WinAmp(#1)rpc1(#1)mp4(#1)中国産食品問題(#1)詐欺(#1)Trailer(#1)ミンス(#2)フリー・ジャズ(#1)ambrosia(#1)PGMA(#1)Palawan(#1)Emacs(#3)FON(#1)大統領(#1)ジャズ(#1)感情論(#1)konqueror(#1)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)携帯電話(#2)CLI(#2)tor(#2)男娼(#1)Thunderbird(#2)AbuSayyaf(#1)フィリピン人との結婚(#1)朝鮮半島(#1)ネットブック(#1)エビ(#1)w32codecs(#1)コード(#1)mail(#1)PAGASA(#1)法務省(#1)reader(#1)IRC(#1)Globe(#1)DigiKam(#1)xoom(#1)OFW(#4)危険な年(#1)Hotbabe(#1)クーデター(#1)stardock(#1)Dailymotion(#1)NAIA(#2)Debian(#1)ABS-CBN(#1)教会(#1)規制(#2)支援(#1)zoho(#1)amarok(#1)音楽(#4)買い物(#1)東欧(#1)SQlite(#1)ノートPC(#2)買春(#1)del.icio.us(#1)spyware(#1)ゴーヤ(#1)翻訳(#1)blogging(#1)投稿動画(#1)WINE(#1)正義(#1)diigo(#2)不倫(#1)訃報(#3)ケソン(#1)PV(#1)守秘義務(#1)Gurvitz(#1)スカボロー礁(#1)ホテル(#4)海軍(#1)ミスコンテスト(#1)CopyTrans(#1)ブログテンプレート(#1)戦闘機(#1)猥褻(#1)援助(#1)mp3(#2)被差別意識(#1)フィリピン航空(#1)硫黄島(#3)SP1(#1)Friendster(#3)イゴロット(#1)Vista(#7)海賊(#1)不法滞在(#1)無料(#2)EPA(#1)女性(#1)SNS(#7)AVG(#1)成田(#1)文化(#1)アレック・ボールドウィン(#1)sns(#1)text(#1)動画(#2)缶詰(#1)Guba(#1)fences(#1)HeartRails(#1)本(#2)オロンガポ(#1)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。