Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

核シェルターの論理

反戦平和を唱える人たちの論理の矛盾点は、生きる権利を前面に出していることです。
誰でも死にたくはないですが、生き残りの論理から戦争は遂行されるわけで、一発でも撃ったら全員が死ぬと言う状況を確立しない限り戦争は無くならないと思います。

簡単に言えば核シェルターの論理です。
核シェルターが確立されれば、核で反撃されても生き残る自信のある国は、平気で核を使います。
どちらも全滅する状況ならまず使いません。
そんな論理からすると、軽薄な反戦論者は自らが生き残るために主戦論に必ず転びます。

で、逃げるだけならいいですが、必ず国を売ります。
単なるイデオロギーからアメリカの核には反対するが中国や北朝鮮の核には反対しないと言うのも信用できません。

2006.08.15  pinoy  編集

「理論」からはちょっと離れますが、核シェルターなんて言っても普通の国民のためのものを用意(実際の効果はともかく)しているのはスイスぐらいでしょうか。

冷戦時代の遺物、いや今でも運用してますが、NORAD(北米防空指令部)なんかは山の下深く建設した施設でいわば自然の核シェルター。

しかし防御や対抗策を打ち破れるものを開発しようというのも武器兵器なら当たり前のことで、NORADを攻撃して破壊できるものが存在するのかはしりませんが、バンカーバスターなどと言われる地下壕攻撃用兵器も開発されたりしました。


「逃げる」と答えた人達は、今回のレバノンで現地の罪のない人達が直面している状況が自分の身にふりかかったら、などということを考える想像力に欠けているとしか思えません。絶対に、100%日本は他国からこうした軍事攻撃を再度受けることなどないとでも思っているんでしょうね。オキラクです。しかし内閣府の最近の調査(毎年実施しているそうです)では、日本が近い将来戦争に巻き込まれる可能性があると考える人は50%を超えているそうです。


ちょっと違う話、靖国問題(私に言わせれば問題ということからしておかしい)で「アジア諸国が」云々言う谷垣氏、アジアのどの国が言い掛かりをつけたり不快感を表明しているのか具体的に名前をあげてほしいものです。この手のことでアジアがどうの言う連中はうさん臭いですねえ。

核動力軍艦入港や母港化に反対する人達も不思議です。環境汚染がどうのと言いますが、米海軍の原子力空母などの場合数千人のクルーが乗船しているわけで、彼らも核汚染されてるとでもいうのでしょうか。

核三原則も有名無実化して久しいです。在日米軍施設に核兵器はないなんてのを信じる人は「知らないだけ」です。あんなのはただの建前なんですけどねえ。


ヒステリックに過ぎる人達と、何も知らなさ過ぎる脳天気な人達。ポチから脱却できるのはいつのことになるのでしょうか。

2006.08.15  Tsismoso  編集

まったく・・・

その通りです。
我が国の防衛の要はまず自給自足の確立だと思います。40%ではいつまで経ってもポチから脱却できません。

グリーンピースが石油メジャーのひも付きというのもうなずけちゃいますし、靖国を問題化しているのも実は日本の多国籍企業だと思います。

2006.08.15  pinoy  編集

経団連だか経済同友会だかしりませんが、とにかく中国マーケットで商売して稼ぎたいと顔に書いてあって情けない限りです。

グリーンピース。かなり前に日本のどこかの漁民が網を切るだかで漁の邪魔になるイルカを排除してたら、わざわざ日本にまで来てイルカ捕獲用の網を切りやがりましたね。漁民たちの生活はイルカより順番が下ってことらしいです。

以前欧米の連中と捕鯨について話していたら、「鯨は利口な動物であるからして殺すのは残酷で可哀想」というのが連中の発言や考えの根っ子にあることが判りました。私が「じゃ、豚や牛や鶏は可哀想じゃないのか」と突くと、「家畜だからいいんだ」だそうです。また、屠殺時はできるだけ苦痛を与えない方法で行われているからいいそうです。ギロチンかよ、と。


利口で頭がいいから可哀想とかいうレトリックは、「黒人その他有色人種は劣っている(頭悪い)からいいんだ」という欧米の白人の思想そのものだと私は感じました。

一方で「海老などは痛覚があるので活き造りは残酷」などと法律で規制したりしたりもする。呆れます。


なんかピースとつく団体は胸くそ悪いのが多くてつい興奮してしまいます。ピースボートとかいうボランティア団体のふりをした船旅会社とか。(笑)

2006.08.15  Tsismoso  編集

何がピースボート!

まったくです。
日本の若者を虚構の南京虐殺資料館には連れて行くけど、中国の核には一度も反対した事がない。
北朝鮮には「よど号」の連中には会いに行くけど、核には反対しない。
デタラメな奴らです。

2006.08.16  pinoy  編集

ぴいすぼうと

ピースボートというとあの、「草履、草履、草履」(笑)で有名かつレンホウ(ううう、漢字わかりません……)議員のハトコみたいな顔の某女史を連想します。


あれってどうみてもやはり船旅会社だと思うんですけど。町中でポスター見る度に胸くそ悪い私です。事情や裏側を知る人にはシゴク評判が悪いわけですけど、多くの一般の人達にはそうでもないらしいですね。

こわいですね。

2006.08.18  Tsismoso  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

国のために戦いますか

2006.08.15

category : かたい話

終戦記念日の今日、愛国心や戦争当時のことなどに関する記事や番組などが最高潮。

あるテレビ局で、「戦争になったらあなたは国のために戦いますか」というアンケートを実施したら、調査対象国中「戦う」の回答が最低だった(16%弱)のは日本だったそうだ。

ある元毎日新聞記者のジャーナリストはその結果について、「日本がこの調査で最低だったのはある意味幸せなことだ。戦うという回答が高い国はどれも第二次大戦以降も戦争を経験した国だ」とか言っていた。元記者でジャーナリストだというのに、日本語が理解できないらしい。

世界中どこの人たちも普通戦争はいやでしょうよ。アンケートの質問は、そんなことは重々承知しているけど、もし戦わなくてはいけなくなったとしたらどうしますか、なんだよ。つまり可能な回答は3つだけで、戦う、戦わない(逃げる、わからない、なわけだ。


このテレビ局が同じ質問を日本の各地の道行く人たちにも投げ掛けていた。

「逃げる」

「個人あっての国家なわけで、家族や自分といった個人のためには戦うかもしれないが国家のためにはしない」

「戦争が起こらないように戦う」

などなど。ま、逃げるという回答が一番多い。



オレの突っ込みはこうだ。

逃げると答えた人たち。逃げられなかったらどうするんですか。


個人なら云々国のためには云々と答えた人たち。個人あっての国家というのはある意味正しい。でも国家としての日本、その国民であることから得られるものを一心に享受してませんか。アメリカとの安保も自衛隊ももし今無いとしても、あなたは今のあなたの生活ができてると思いますか。「国のために」という言葉からは、自分の、家族の、同胞の「国のため」という想像や連想はまったくできませんか。

戦争が起こらないように戦うと言った人。具体的な手段は話し合いですか。話し合いがつかなかったらどうしますか。話しても埒があかず、相手が拳を振り上げてきても、あなたは殴られながら話し合いを放棄あるいは元からその気がなく殴るのが最初からの目的だった相手に「話し合いを」と言い続けるんですか。


なんか悲しくなってきた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

核シェルターの論理

反戦平和を唱える人たちの論理の矛盾点は、生きる権利を前面に出していることです。
誰でも死にたくはないですが、生き残りの論理から戦争は遂行されるわけで、一発でも撃ったら全員が死ぬと言う状況を確立しない限り戦争は無くならないと思います。

簡単に言えば核シェルターの論理です。
核シェルターが確立されれば、核で反撃されても生き残る自信のある国は、平気で核を使います。
どちらも全滅する状況ならまず使いません。
そんな論理からすると、軽薄な反戦論者は自らが生き残るために主戦論に必ず転びます。

で、逃げるだけならいいですが、必ず国を売ります。
単なるイデオロギーからアメリカの核には反対するが中国や北朝鮮の核には反対しないと言うのも信用できません。

2006.08.15  pinoy  編集

「理論」からはちょっと離れますが、核シェルターなんて言っても普通の国民のためのものを用意(実際の効果はともかく)しているのはスイスぐらいでしょうか。

冷戦時代の遺物、いや今でも運用してますが、NORAD(北米防空指令部)なんかは山の下深く建設した施設でいわば自然の核シェルター。

しかし防御や対抗策を打ち破れるものを開発しようというのも武器兵器なら当たり前のことで、NORADを攻撃して破壊できるものが存在するのかはしりませんが、バンカーバスターなどと言われる地下壕攻撃用兵器も開発されたりしました。


「逃げる」と答えた人達は、今回のレバノンで現地の罪のない人達が直面している状況が自分の身にふりかかったら、などということを考える想像力に欠けているとしか思えません。絶対に、100%日本は他国からこうした軍事攻撃を再度受けることなどないとでも思っているんでしょうね。オキラクです。しかし内閣府の最近の調査(毎年実施しているそうです)では、日本が近い将来戦争に巻き込まれる可能性があると考える人は50%を超えているそうです。


ちょっと違う話、靖国問題(私に言わせれば問題ということからしておかしい)で「アジア諸国が」云々言う谷垣氏、アジアのどの国が言い掛かりをつけたり不快感を表明しているのか具体的に名前をあげてほしいものです。この手のことでアジアがどうの言う連中はうさん臭いですねえ。

核動力軍艦入港や母港化に反対する人達も不思議です。環境汚染がどうのと言いますが、米海軍の原子力空母などの場合数千人のクルーが乗船しているわけで、彼らも核汚染されてるとでもいうのでしょうか。

核三原則も有名無実化して久しいです。在日米軍施設に核兵器はないなんてのを信じる人は「知らないだけ」です。あんなのはただの建前なんですけどねえ。


ヒステリックに過ぎる人達と、何も知らなさ過ぎる脳天気な人達。ポチから脱却できるのはいつのことになるのでしょうか。

2006.08.15  Tsismoso  編集

まったく・・・

その通りです。
我が国の防衛の要はまず自給自足の確立だと思います。40%ではいつまで経ってもポチから脱却できません。

グリーンピースが石油メジャーのひも付きというのもうなずけちゃいますし、靖国を問題化しているのも実は日本の多国籍企業だと思います。

2006.08.15  pinoy  編集

経団連だか経済同友会だかしりませんが、とにかく中国マーケットで商売して稼ぎたいと顔に書いてあって情けない限りです。

グリーンピース。かなり前に日本のどこかの漁民が網を切るだかで漁の邪魔になるイルカを排除してたら、わざわざ日本にまで来てイルカ捕獲用の網を切りやがりましたね。漁民たちの生活はイルカより順番が下ってことらしいです。

以前欧米の連中と捕鯨について話していたら、「鯨は利口な動物であるからして殺すのは残酷で可哀想」というのが連中の発言や考えの根っ子にあることが判りました。私が「じゃ、豚や牛や鶏は可哀想じゃないのか」と突くと、「家畜だからいいんだ」だそうです。また、屠殺時はできるだけ苦痛を与えない方法で行われているからいいそうです。ギロチンかよ、と。


利口で頭がいいから可哀想とかいうレトリックは、「黒人その他有色人種は劣っている(頭悪い)からいいんだ」という欧米の白人の思想そのものだと私は感じました。

一方で「海老などは痛覚があるので活き造りは残酷」などと法律で規制したりしたりもする。呆れます。


なんかピースとつく団体は胸くそ悪いのが多くてつい興奮してしまいます。ピースボートとかいうボランティア団体のふりをした船旅会社とか。(笑)

2006.08.15  Tsismoso  編集

何がピースボート!

まったくです。
日本の若者を虚構の南京虐殺資料館には連れて行くけど、中国の核には一度も反対した事がない。
北朝鮮には「よど号」の連中には会いに行くけど、核には反対しない。
デタラメな奴らです。

2006.08.16  pinoy  編集

ぴいすぼうと

ピースボートというとあの、「草履、草履、草履」(笑)で有名かつレンホウ(ううう、漢字わかりません……)議員のハトコみたいな顔の某女史を連想します。


あれってどうみてもやはり船旅会社だと思うんですけど。町中でポスター見る度に胸くそ悪い私です。事情や裏側を知る人にはシゴク評判が悪いわけですけど、多くの一般の人達にはそうでもないらしいですね。

こわいですね。

2006.08.18  Tsismoso  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
laptop(#1)列島線(#1)tor(#2)動画(#2)反日(#1)渡辺謙(#1)ポストマン(#1)Javascript(#1)howto(#1)国籍(#1)ハイジャック(#1)stardock(#1)diigo(#2)Linux(#28)法務省(#1)栗林忠道(#1)WWII(#1)M.A.X.(#1)クリント・イーストウッド(#1)mp4(#1)不正(#1)クーデター(#1)ミンス(#2)旅(#7)ゴーヤ(#1)チャット仲間(#1)東欧(#1)バナウェ(#1)ドラマ(#1)windows7(#2)HeartRails(#1)virus(#2)Mendoza(#1)仕事(#1)東京都(#1)BonkEnc(#1)カンボジア(#1)太田靖之(#1)共有(#1)台風(#1)マリリン(#1)multiply(#1)Utility(#1)同期(#1)Kubuntu(#25)売国(#2)Tor(#1)yahoo(#1)尖閣諸島(#1)大東亜戦争(#1)Windows(#7)クワイ川(#1)thunderbird(#3)おかま(#1)楽天主義(#1)microsoft(#1)詐欺(#1)うんざり(#1)埼玉(#1)パラワン(#2)お悩み相談(#1)Jamaica(#1)windows(#4)トロピカーナ(#1)訃報(#3)比人妻(#1)w32codecs(#1)ffmpeg(#1)Debian(#1)日本軍(#1)婚約者ビザ(#1)IMAP(#2)mail(#1)ピープルパワー(#1)ナイナイサイズ(#1)マカティビジネスクラブ(#1)video(#1)音楽(#4)外国人(#1)韓国人(#2)ピアノ(#1)バーガー(#1)プエルトリコ(#1)投稿動画(#1)チャット(#8)中国人(#1)ブラウザ(#1)ジュース(#1)firefox(#1)外国人問題(#1)ライトニング(#1)支援(#1)ケソン(#1)Binibining(#1)ホセ・フェリシアーノ(#1)マクタン(#1)ネット(#1)pc(#1)K1(#1)うるるん滞在記(#1)Pachanga(#1)歴史認識(#1)米国産牛肉(#1)Yahoo(#2)KDE-Apps(#1)ヴィクトリアコート(#1)マイケル・ジャクソン(#1)硫黄島(#3)駆落ち(#1)タガログ映画(#3)地下河川(#1)テレビ(#2)Hotbabe(#1)ClamWin(#1)ネットワーク(#1)日本文化批判(#1)Ringo(#1)戦史(#3)フランス人(#1)ビコール(#2)avast(#1)政治(#2)イゴロット(#1)クリスアキノ(#1)不法滞在(#1)mozilla(#2)ギネス(#1)国軍(#1).ph(#1)Winamp(#2)留学生(#1)FON(#1)不倫(#1)tips(#1)朝鮮半島(#1)Amarok(#2)Googleコード(#1)MoonProject(#1)独立記念日(#1)DigiKam(#1)C-130(#1)動画サイト(#1)電話(#1)ジェネラルサントス(#1)WindowsLive(#2)addons(#1)tubely(#1)小説(#1)女性(#1)towerrecord(#1)曳航ソナー(#1)plugin(#2)フィリピン空軍(#1)CLI(#2)PAGASA(#1)HyperIM(#1)日本人(#2)書籍(#1)console(#1)買い物(#1)blogging(#1)Manio(#1)中国(#1)出生届(#1)Gurvitz(#1)ワールドレコード(#1)日本語入力(#1)email(#2)ファラ・フォーセット(#1)Opera(#2)ヒモパン(#1)商売(#1)bookmark(#2)スカボロー礁(#1)デスクトップ(#1)男娼(#1)SMART(#1)MySQL(#2)7-zip(#1)太平洋戦争(#1)stage6(#1)公務員(#1)divx(#1)マクドナルド(#1)日本マニア(#1)マニラ(#4)SpecOpsLabs(#1)国籍問題(#1)コード(#1)窃盗(#1)music(#1)ネグロス電工(#1)マリクリス事件(#1)辞書(#1)Feedback(#1)nerd(#1)ssh(#1)入管法(#1)アニメ(#1)アレック・ボールドウィン(#1)共産党(#1)addon(#3)動画再生(#1)mplayer(#2)privacy(#1)万聖節(#1)EasyTag(#1)倒産(#1)アメリカ人(#1)Klipper(#1)タワーレコード(#1)synctoy(#1)モーテル(#1)NORAD(#1)殺人事件(#2)尖閣(#1)光る爪(#1)YouTube(#16)Avast!(#1)ベニグノアキノ(#1)緊急呼出し(#1)Field(#1)zorpia(#1)フィリピンが登場する小説(#1)スライドショー(#1)NAIA(#2)中村獅童(#1)anti-virus(#1)Jiro(#1)Dolphin(#1)chat(#1)ブログ用ツール(#1)Vista(#7)FoxyTunes(#2)iTunes(#1)dropbox(#1)shoutcast(#1)クリスマス(#3)Bayanihan(#1)バナウエ(#1)Google(#11)Pilipinas(#1)プロレス(#1)メルギブソン(#1)ブログテンプレート(#1)google(#3)ミンダナオ(#4)Jazz(#1)マルウェア(#1)MP3(#1)あせった時(#1)TorButton(#1)SmartBro(#1)南北問題(#1)GMA(#1)規制(#2)革命(#1)adware(#1)マイクロソフト(#1)誕生日(#1)閉鎖(#1)wikipilipinas(#1)AOR(#1)ペニンシュラホテル(#1)Transformers(#1)感情論(#1)AOL(#1)パッキャオ(#1)黄岩島(#1)PNoy(#1)水着(#1)EMS(#2)テロ(#1)送金(#1)yakuake(#1)Brillante(#1)zoho(#1)gpg(#1)危険な年(#1)ネグロス(#2)スキャンダル(#1)バックアップ(#3)wav(#1)チャリティ(#1)中国産食品問題(#1)facebook(#2)ビサヤ(#1)期間限定(#1)クレーム対応(#1)トランスフォーマー(#1)Search(#1)ウイルス(#2)Googleリーダー(#1)xmarks(#1)esta(#1)政治家(#2)反日外国人(#1)Konqueror(#2)IRC(#1)利用規約(#1)WindowsLiveWriter(#1)コストコ(#1)images2mpg(#1)privoxy(#1)コンピュータ(#5)regioncode(#1)SkyDriveExplorer(#1)ユーティリティ(#2)Santana(#1)マカロニサラダ(#1)Switcher(#1)食べ方(#1)インドネシア人(#1)COSTCO(#1)欺瞞(#1)バゴオン・アラマン(#1)真田広之(#1)jejemon(#1)ドメイン(#1)ミスコン(#1)negros(#1)FLAC(#2)ライン(#1)Game(#1)メイド(#1)チェンバース(#1)dvd-drive(#1)イメルダ(#1)ブログ(#4)sns(#1)TinyURL(#1)PGMA(#1)棚田(#2)無料メール(#1)フィリピン人(#81)SMS(#1)WWW(#1)不具合(#1)KDE(#1)比陸軍(#1)MediaMonkey(#1)カウンセラー(#1)ABS-CBN(#1)米西戦争(#1)AVG(#1)日教組(#1)ネットラジオ(#1)リノ・ブロッカ(#1)ハートに灯をつけて(#1)援助(#1)lifehacker(#1)ドアーズ(#1)刑罰(#1)ライステラス(#2)ダウンロード(#2)プラグイン(#1)Sisqo(#1)KDE-Look(#1)ジョーク(#1)イフガオ(#1)コラソンアキノ(#1)アナーキズム(#1)理想論(#1)缶詰(#1)WinAmp(#1)外交(#2)正義(#1)ルータ(#1)hdd(#1)ノートPC(#2)Mindanao(#1)国際結婚(#1)チキン(#2)遠い国からの殺人者(#1)フリー・ジャズ(#1)フィリピン(#114)Thunderbird(#2)newsgroups(#1)joke(#1)エビ(#1)フィリピン人との結婚(#1)Bayantel(#1)Tirador(#1)民主党(#1)Globe(#1)マルコス(#1)ポルノ(#1)laing(#1)本(#2)PLDT(#1)ピノイロック(#1)Stage6(#1)FC2(#2)セブ(#1)openoffice.org(#1)smtp(#1)DSL(#1)アニート(#1)text(#1)otaku(#1)rpc1(#1)買春(#1)ビガン(#1)違法入国(#1)add-on(#1)DVD(#2)国家機密(#1)Gmail(#2)Dailymotion(#1)Wiki(#1)米国(#1)戦闘機(#1)Ubuntu(#18)日記(#16)FHM(#1)映画(#17)熱暴走(#1)ミスコンテスト(#1)メール(#1)フェリー(#1)無料(#2)Calderon(#4)mp3(#2)オキアミ(#1)カルト(#1)サムネール(#1)チンチングチャレス(#1)Firefox(#12)riplock(#1)Amazon(#3)価値観(#1)Unix(#3)geek(#1)ブログ用アドオン(#1)デビッドハッセルホフ(#1)漫画(#2)CUEsplitter(#1)gmail(#1)入管(#1)ソマリア(#1)Mplayer(#1)TNT(#2)婉曲表現(#1)LiveCD(#1)YahooMessenger(#2)アキノ(#2)DivXPro(#1)エルミタ(#4)マニラ市街戦(#1)キーボード(#2)キリングフィールド(#1)AIM(#1)CopyTrans(#1)ImageMagick(#1)アドウェア(#1)spyware(#1)ケソン市(#1)フィリピンのネット環境(#1)Twitter(#3)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)入国管理局(#1)売春(#1)Olongapo(#1)amarok(#1)アロヨ(#3)バカセレブ(#1)文化(#1)konqueror(#1)ambrosia(#1)Transmission(#1)windroplr(#1)Trailer(#1)大統領(#1)reader(#1)Vigan(#1)VIVA(#1)SP1(#1)テレビ朝日(#1)VirtualBox(#2)LAN(#1)マクド(#1)伊原剛志(#1)twittering-mode.el(#1)半島情勢(#1)旅行(#8)サポート(#1)スパイウェア(#1)2ちゃんねる(#1)アドボ(#1)Manila(#1)京都迷宮案内(#1)ジャズ(#1)friendster(#3)TV(#3)オーバーヒート(#1)教会(#1)笹倉明(#1)snap(#1)空母(#1)海外出稼ぎ(#4)領土問題(#1)Adrian(#1)Friendster(#3)外国人介護士(#2)ネット接続(#1)フィリピン人妻(#1)外国人看護師(#1)Prism(#1)CUE(#1)覚書(#1)dolphin(#1)meadow(#2)貧困(#2)AbuSayyaf(#1)TwittyTunes(#1)携帯電話(#2)Metacafe(#2)iPod(#1)fences(#1)フィリピン料理(#2)成田(#1)ジンベエザメ(#1)マカティ(#1)フィリピン大学(#3)猥褻(#1)洗脳(#1)フィリピン航空(#1)パーティ(#1)WINE(#1)trojanhorse(#1)三沢光晴(#1)海軍(#1)TBS(#2)ソルソゴン(#1)ノイノイ(#1)黒宮ニイナ(#1)ピグモン(#1)スマイル(#1)xp(#1)オーバーステイ(#1)MetaCafe(#1)YM(#4)Emacs(#3)カルデロン(#4)比空軍(#2)在日外国人(#1)ACPI(#1)imap(#2)UP(#3)渡比(#8)メモ(#1)sisqo(#1)オーストラリア(#1)4GB(#1)エディタ(#1)墜落(#1)ASTI(#1)海外で土地購入(#1)化粧(#1)delicious(#2)国家(#1)中東(#1)DAVID(#1)守秘義務(#1)GUBA(#1)SQlite(#1)田中邦衛(#1)バコロッド(#1)CD(#1)サムネイル(#2)被差別意識(#1)翻訳(#1)OFW(#4)ミャンマー(#1)snapshots(#1)フィリピン映画(#5)KNOPPIX(#1)タガログ語(#2)del.icio.us(#1)ノア(#1)旅行者(#1)二宮和也(#1)アマゾン(#1)BitTorrent(#1)アンパラヤ(#1)深夜(#1)メイリオフォント(#1)コスプレ(#1)違法コピー(#1)日比(#1)戦争(#3)米軍(#1)売春防止法(#1)中国語(#1)オロンガポ(#1)eBay(#2)爆弾テロ(#1)議員(#1)検索(#2)コタバト(#1)ホテル(#4)インドネシア(#1)毎日新聞(#1)flixster(#1)援交(#1)第二次世界大戦(#1)湾岸諸国(#1)料理(#3)海上保安庁(#1)ブックマーク(#1)世界遺産(#2)Googleリーダ(#1)Ajax(#1)Thong(#1)Legacy(#1)vi(#1)食(#1)強制退去(#1)食文化(#1)SNS(#7)clive(#3)filipino(#1)thumbnails(#1)オンラインストレージ(#1)看護師(#1)ibuffer(#1)海賊(#1)冷戦(#1)ネットブック(#1)JPEPA(#1)ph(#1)evernote(#1)PAF(#1)GMX(#1)GPG(#1)マンゴー(#1)ツナ缶(#1)DivX(#2)pinay(#1)MILF(#2)SkyDrive(#1)philippine(#2)Diliman(#1)IM(#1)sexy(#3)Ultimate(#1)キーボード交換(#1)Palawan(#1)xoom(#1)トゥバタハ(#1)steganography(#1)Freshmeat(#1)フリーウェア(#1)zumodrive(#1)flash(#2)PV(#1)経済危機(#1)mp3プレーヤ(#1)セシル・テイラー(#1)WiFi(#1)gmx(#1)衣笠幸雄(#1)サンバレス(#1)EPA(#1)ポータルサイト(#1)サリサリ(#1)PAL(#1)核攻撃(#1)emacs(#3)Killing(#1)vista(#2)オンラインブックマーク(#1)Dailymoton(#1)Guba(#1)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。