Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

暴露男さん。おはようございます。
今回の「連中の論理」。。。。。。考え深いものがあります。
確かに二十数年前、P-Na恋愛初心者の時には、それが不倫であれば罪悪感などありましたが、この十年はまったく、それが無くなっていた事に気づきました。
その変化がなんであるのか?暴露男さんのブログを読みながら検証してゆくと。。。
まさに、「連中の論理」が芽生えてきたのではないかと反省しています。
P-Naって、いわゆるワンパターン化されているではないですか。
「自己中心的」で「身勝手且つ、わがまま」「←その反面、とてもスウィートだけど、切れると乱暴者」「P-Naの辞書には明日は我が身という言葉はなし」「熱心なクリスチャンのようで、やってる事は懺悔事項ばかり」などなど・・・・・・
ですから、経験をしてゆくうちに「扱い方」に慣れてしまうんですよね。
何度か繰り返しているうちに「P-Naに真剣な考えは必要ない?」的な考えが芽生えてしまったのでしょう。
おそらく結婚されている邦人男性も、それに近い感情をどこかでもたないと、あの気性とは共生してゆけないでしょう。
しかも、向こうに住まいを構えても¥4~5万で囲えますから。日本で大卒のモデルなんか囲ったら大枚が必要ですから、愛人としてもリーズナブル。。。。あっ、いけない!またまた差別的な発言をしてしまいました。
話は、変りますがアロヨ。頑張ってますね!今回は、ラモス元大統領も見方とはいえない中、CIAと真っ向勝負なようです。少なくとも自分の暗殺は食い止めたようですね。
まだまだ、予断はできませんが、そろそろこの辺りでアメリカをギャフンと言わせて貰わなくては。
では、また

2006.02.28  Dr.ひろし  編集

おはようございます、ひろしさん。
宗教というのは昔から都合の良い理由付けとして使われてきた側面はありますよね。宗教の名の下に行われてきた戦争侵略殺戮などなど。そして言い訳として使われもする。「私はそれはもう神様に告解したから(神には赦してもらった)」などという身勝手で便利な言い訳。いつでも貰える免罪符………
私はピナイたちだけでなく、アコイカウ族たちも言い訳が多いように思います。惚れた弱味とやらがあるにしても甘過ぎで、相手がフィリピン人だから、フィリピンだからしょうがない、が多過ぎるというか、常識や良識がおかしいというシグナルを出すものでも「それはフィリピンだから」や「フィリピンの常識、それはフィリピンでは普通」と受容することでフィリピン通を自負したい。そんな人が多いとも思います。
家族全員ぷー。それなのに贅沢品はだだをこねる子供のように欲しがり続ける。これがフィリピンでは普通で当たり前だというならフィリピンは100年経とうが変わらないんじゃないでしょうか。
「フィリピンは仕事がない」も聞き飽きました。昔某Pパブで席に着いた子が自分はフィリピンではTV番組に出ているタレントだけどフィリピンは仕事ない、だから日本に来た(可哀想でしょアタシ的ニュアンス)とか言うので、自分がTV出演もしてるとか言っときながら違うだろそれはと。お前がTVに出演し続けるだけの実力がなく評価もされてないから仕事がないだけで、んなもん世界中どこだって一緒だろうと。
怒った女はあなたフィリピンのこと何も知らない何も分かってない!と席を立ち、店長だかマネージャーだかに話に行ったきり席には戻ってきませんでした。席に着いて最初にフィリピンに行ったことありますか?と聞かれていいや一度もないしフィリピン人の知り合いもいない、と言ってあったんですけどね。(笑)
中国がフィリピンに接近しています。中比共同軍事防衛とやらも中国はフィリピンに持ち掛けたり、実際に供出するのか怪しいもんですが南レイテの災害に関して相当額の援助をするとかも言っています。
アメリカとの距離をとろうとすれば中国が接近。どちらについても使われるだけのような…………

2006.02.28  Tsismoso  編集

はい。
中国が今回のレイテ災害に金を出すのは、前回は日本であったように、今回は伐採された多くの木が中国へ密輸されたからでしょう。
しかし、本当に暴露男さんが言うように、日本の外交下手には失望の上に失望を致します。
一つ面白くなってきたのが、大臣に麻生さんがなった事くらいでしょうか?
麻生さんの忌憚(子供染みた)なき発言で、戦争にならない程度に我ら国民はお茶の間劇をテレビ観戦しようではありませんか。
それにしても近年の各省庁は、問題だらけですね!お悔やみを申し上げたいくらいです。(笑)
しかし、これも明治維新以降のツケがまわってきたと思えば安いもんです。我々国民がフィリピン人のように数年に一度、国会から官邸周辺を取り囲まないだけでも、彼らは「良し」としなくてはなりませんから。
・・・・・・・・・・・・官僚に一言!・・・・・・・
Pの不利見て、我が振り治せ!
(漢字って色んな意味があって便利ですね。お後がよろしいようで・・・・・・・・)

2006.02.28  Dr.ひろし  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

お裾分けのオカズを食べながら書きなぐる

2006.02.28

category : 日記

いつもジャパユキに批判的なことばかり書いているので今回は違うことを。


知り合いのピナイ奥さん(彼女も元ジャパユキである)がディヌグアンを作ったから食べて、と持ってきてくれた。もちろん彼女はオレがディヌグアン好きなことを知っているから家族用に料理したのを分けてくれたわけ。そしてこの差し入れは彼女がオレに惚の字だからでもないしオレが彼女に惚れてるわけでもない。旦那とは違った意味で仲が良いオトモダチなだけ。トモダチダケディバ、ということで、旦那さんそこんとこよろしく。(差し入れ自体は旦那には内緒だけど)


昔皿に盛られたディヌグアンを初めて見た時は、正直言って食欲は湧かなかったが、これは文字通り食わず嫌いだった。今ではディヌグアンはオレがオキニのフィリピン料理のひとつだ。






食べ物、食というのは文化の一部、それも小さくない部分なわけで、かつ個人の好き嫌いが大きく関わるものでもある。「魚を生で食べるなんて!」と昔は言っていた欧米人の(そして最近はフィリピン人も)スノッブたちは、今やスシを食べること楽しむことこそスノッブたる証しだと言わんばかりだ。生のマグロが食えなかった頃にはマグロの代わりにアボカドを使ったカリフォルニア・ロールなどという、オレから言わせれば「なもん、スシのわけあんめー!」的食いもんを作ったりした連中がだ。



人間を殺して食べる食人習慣などは現代では他人から批判されてもしょうがない。しかしそれ以外、何を食べようが他人があーだこーだ言えることじゃない。食いたくない人は食わなければいいだけのことだ。



元々人間を含め動物はみな他の生き物を食べて腹を満たす。そしておそらく人間だけがそのことを罪深いと思える。


犬を食う人間/国民に眉をひそめる犬好き国民、かつて油を取る目的だけに他国よりはるかに大量の鯨を殺していて捕鯨頭数を競う大会までしていたのに、自分らが鯨油が要らなくなり捕鯨を止めたあとは、貿易戦争での相手批判と攻撃手段のプロパガンダに使う「もう一方の悪の枢軸」国。そしてそのプロパガンダに安易にのったり経済援助その他で懐柔された国々。ほっとけ、ほっといてくれ。



今の日本で鯨肉の味を知る人間は少ないとか、そんなことが問題なんじゃない。日本はIWCから脱退せよ。オレは鯨のベーコンが食べたいぞ。(笑)



欧米人の多くは鯨を食べるのは残酷で野蛮な行為だと言う。豚や牛を殺して食べるのはそうではないのかと聞くと、決まって「豚や牛は人間が食べるために育てているから違う。鯨やイルカ(イルカは鯨類の一種だ)は頭いいんだよ、それを食べるなんて残酷で野蛮だ」と答える。


連中の論理は、「頭がいいから可哀想」であって、これは「頭が悪いなら可哀想じゃない」ということだ。これって白人が有色人種を差別、支配、搾取し奴隷扱いする時のと同じ論理ではないのか。



犬を食する話では、犬を食べるなんてなんて野蛮な、とかいう連中がいる。日本でも地域によってはほんの数十年前まで犬を食べていた。家畜以外の野生動物を狩り食べるのは野蛮とは呼ばないのがどうも納得がいかない。



さてディヌグアン。豚の血を使った料理だと聞いて「えーっ(気持ち悪そう、ゲテモノじゃん)」という感想を持つ日本人が多い。ジャパユキしか知らずそのジャパユキから聞いたことなどしか知らないのに「自称フィリピン通(イタイ連中なので痛の字がお似合いか)」たちもゲテモノ扱いして食べないのが多いかも。またはほんとは好きじゃないんだけど、フィリピンのものを受け入れている/好きだと言える自分に酔っているのもいたりする。もちろん最初に書いたように嫌いなものだったら無理に食べる必要なんかないんだけどね。



豚の血を使う料理はなにもフィリピンの専売特許でもないわけで、ヨーロッパにも中国にもその他のアジアでも昔からあるもの。「四足」を長い間食べてこなかった日本にはたまたま無かっただけなんだ。





自称フィリピン通、オレ式命名の「アコイカウ族(Pパブで覚えたほんの少しのタガログ語単語だけでタガログ語ができると勘違いしている、あるいは会話集で覚えたフレーズ丸暗記)」の連中の渡比が増えているとか増えていないとか。


自分の女(とその家族)に経済的援助をしていることを「民間ODAだ」とか嘘ぶき、日本でもフィリピンでも世間からせせら笑われていることに気が付かないおマヌケ君たち。自分がモテ男だとか勘違い、相手のホステスが口にする「愛」とかやらを鵜呑みにするある意味純な男たち。遠距離恋愛(風)だったり周りに反対されたりの本人いわく「辛い恋愛」で自身を悲劇悲恋物語の主人公にしている男たち。



そんな連中のことをぼんやり思いながらディヌグアンを頂いた。いつものように彼女の料理は美味かった。次回はボビスとアドボンプーシットお願いね。(笑)


ご馳走様でしたあ。
 
 
 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

暴露男さん。おはようございます。
今回の「連中の論理」。。。。。。考え深いものがあります。
確かに二十数年前、P-Na恋愛初心者の時には、それが不倫であれば罪悪感などありましたが、この十年はまったく、それが無くなっていた事に気づきました。
その変化がなんであるのか?暴露男さんのブログを読みながら検証してゆくと。。。
まさに、「連中の論理」が芽生えてきたのではないかと反省しています。
P-Naって、いわゆるワンパターン化されているではないですか。
「自己中心的」で「身勝手且つ、わがまま」「←その反面、とてもスウィートだけど、切れると乱暴者」「P-Naの辞書には明日は我が身という言葉はなし」「熱心なクリスチャンのようで、やってる事は懺悔事項ばかり」などなど・・・・・・
ですから、経験をしてゆくうちに「扱い方」に慣れてしまうんですよね。
何度か繰り返しているうちに「P-Naに真剣な考えは必要ない?」的な考えが芽生えてしまったのでしょう。
おそらく結婚されている邦人男性も、それに近い感情をどこかでもたないと、あの気性とは共生してゆけないでしょう。
しかも、向こうに住まいを構えても¥4~5万で囲えますから。日本で大卒のモデルなんか囲ったら大枚が必要ですから、愛人としてもリーズナブル。。。。あっ、いけない!またまた差別的な発言をしてしまいました。
話は、変りますがアロヨ。頑張ってますね!今回は、ラモス元大統領も見方とはいえない中、CIAと真っ向勝負なようです。少なくとも自分の暗殺は食い止めたようですね。
まだまだ、予断はできませんが、そろそろこの辺りでアメリカをギャフンと言わせて貰わなくては。
では、また

2006.02.28  Dr.ひろし  編集

おはようございます、ひろしさん。
宗教というのは昔から都合の良い理由付けとして使われてきた側面はありますよね。宗教の名の下に行われてきた戦争侵略殺戮などなど。そして言い訳として使われもする。「私はそれはもう神様に告解したから(神には赦してもらった)」などという身勝手で便利な言い訳。いつでも貰える免罪符………
私はピナイたちだけでなく、アコイカウ族たちも言い訳が多いように思います。惚れた弱味とやらがあるにしても甘過ぎで、相手がフィリピン人だから、フィリピンだからしょうがない、が多過ぎるというか、常識や良識がおかしいというシグナルを出すものでも「それはフィリピンだから」や「フィリピンの常識、それはフィリピンでは普通」と受容することでフィリピン通を自負したい。そんな人が多いとも思います。
家族全員ぷー。それなのに贅沢品はだだをこねる子供のように欲しがり続ける。これがフィリピンでは普通で当たり前だというならフィリピンは100年経とうが変わらないんじゃないでしょうか。
「フィリピンは仕事がない」も聞き飽きました。昔某Pパブで席に着いた子が自分はフィリピンではTV番組に出ているタレントだけどフィリピンは仕事ない、だから日本に来た(可哀想でしょアタシ的ニュアンス)とか言うので、自分がTV出演もしてるとか言っときながら違うだろそれはと。お前がTVに出演し続けるだけの実力がなく評価もされてないから仕事がないだけで、んなもん世界中どこだって一緒だろうと。
怒った女はあなたフィリピンのこと何も知らない何も分かってない!と席を立ち、店長だかマネージャーだかに話に行ったきり席には戻ってきませんでした。席に着いて最初にフィリピンに行ったことありますか?と聞かれていいや一度もないしフィリピン人の知り合いもいない、と言ってあったんですけどね。(笑)
中国がフィリピンに接近しています。中比共同軍事防衛とやらも中国はフィリピンに持ち掛けたり、実際に供出するのか怪しいもんですが南レイテの災害に関して相当額の援助をするとかも言っています。
アメリカとの距離をとろうとすれば中国が接近。どちらについても使われるだけのような…………

2006.02.28  Tsismoso  編集

はい。
中国が今回のレイテ災害に金を出すのは、前回は日本であったように、今回は伐採された多くの木が中国へ密輸されたからでしょう。
しかし、本当に暴露男さんが言うように、日本の外交下手には失望の上に失望を致します。
一つ面白くなってきたのが、大臣に麻生さんがなった事くらいでしょうか?
麻生さんの忌憚(子供染みた)なき発言で、戦争にならない程度に我ら国民はお茶の間劇をテレビ観戦しようではありませんか。
それにしても近年の各省庁は、問題だらけですね!お悔やみを申し上げたいくらいです。(笑)
しかし、これも明治維新以降のツケがまわってきたと思えば安いもんです。我々国民がフィリピン人のように数年に一度、国会から官邸周辺を取り囲まないだけでも、彼らは「良し」としなくてはなりませんから。
・・・・・・・・・・・・官僚に一言!・・・・・・・
Pの不利見て、我が振り治せ!
(漢字って色んな意味があって便利ですね。お後がよろしいようで・・・・・・・・)

2006.02.28  Dr.ひろし  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
ツナ缶(#1)アナーキズム(#1)閉鎖(#1)pc(#1)洗脳(#1)利用規約(#1)米国産牛肉(#1)CD(#1)music(#1)clive(#3)ジャズ(#1)ネットラジオ(#1)化粧(#1)教会(#1)入国管理局(#1)Avast!(#1)zoho(#1)オーバーステイ(#1)戦争(#3)強制退去(#1)アンパラヤ(#1)マイケル・ジャクソン(#1)ネット接続(#1)漫画(#2)渡辺謙(#1)plugin(#2)pinay(#1)ギネス(#1)マニラ市街戦(#1)laptop(#1)ポルノ(#1)ネット(#1)Debian(#1)バナウェ(#1)wav(#1)yahoo(#1)Thong(#1)PAL(#1)歴史認識(#1)xmarks(#1)コンピュータ(#5)4GB(#1)プラグイン(#1)mp4(#1)CUE(#1)TV(#3)売春(#1)chat(#1)avast(#1)イメルダ(#1)お悩み相談(#1)AIM(#1)オキアミ(#1)ポータルサイト(#1)検索(#2)成田(#1)国際結婚(#1)Dailymotion(#1)援助(#1)海賊(#1)中東(#1)墜落(#1)リノ・ブロッカ(#1)filipino(#1)trojanhorse(#1)国家機密(#1)towerrecord(#1)flixster(#1)snapshots(#1)CLI(#2)text(#1)フリー・ジャズ(#1)二宮和也(#1)mozilla(#2)friendster(#3)おかま(#1)del.icio.us(#1)窃盗(#1)nerd(#1)援交(#1)Brillante(#1)マリクリス事件(#1)オンラインストレージ(#1)ドアーズ(#1)大統領(#1)dolphin(#1)独立記念日(#1)マカロニサラダ(#1)WinAmp(#1)黒宮ニイナ(#1)ミスコン(#1)ピアノ(#1)xoom(#1)zorpia(#1)セシル・テイラー(#1)公務員(#1)婚約者ビザ(#1)列島線(#1)ウイルス(#2)Calderon(#4)SNS(#7)MetaCafe(#1)チキン(#2)Palawan(#1)imap(#2)stardock(#1)Mindanao(#1)ネグロス電工(#1)南北問題(#1)synctoy(#1)熱暴走(#1)meadow(#2)WindowsLive(#2)WiFi(#1)期間限定(#1)キーボード交換(#1)Gurvitz(#1)外国人問題(#1)Gmail(#2)LiveCD(#1)マカティ(#1)マニラ(#4)不倫(#1)あせった時(#1)日比(#1)DivXPro(#1)バコロッド(#1)IMAP(#2)Jazz(#1)DAVID(#1)KNOPPIX(#1)NAIA(#2)ジンベエザメ(#1)万聖節(#1)殺人事件(#2)テロ(#1)大東亜戦争(#1)Unix(#3)チャリティ(#1)中国産食品問題(#1)動画サイト(#1)メイド(#1)ヒモパン(#1)フィリピンのネット環境(#1)パーティ(#1)mail(#1)同期(#1)戦闘機(#1)Globe(#1)栗林忠道(#1)日本文化批判(#1)windroplr(#1)婉曲表現(#1)チャット(#8)reader(#1)棚田(#2)ピープルパワー(#1)TorButton(#1)adware(#1)ph(#1)理想論(#1)ユーティリティ(#2)コタバト(#1)サリサリ(#1)ワールドレコード(#1)比陸軍(#1)ネットブック(#1)Manio(#1)Ultimate(#1)firefox(#1)SMS(#1)ffmpeg(#1)gpg(#1)本(#2)WWW(#1)addons(#1)C-130(#1)Diliman(#1)ClamWin(#1)マルウェア(#1)クレーム対応(#1)blogging(#1)感情論(#1)Pachanga(#1)console(#1)Firefox(#12)フィリピン(#114)PAF(#1)ファラ・フォーセット(#1)田中邦衛(#1)SP1(#1)TwittyTunes(#1)国軍(#1)privoxy(#1)フリーウェア(#1)Mendoza(#1)留学生(#1)dropbox(#1)メイリオフォント(#1)動画(#2)アマゾン(#1)無料メール(#1)カルデロン(#4)M.A.X.(#1)twittering-mode.el(#1)Tirador(#1)steganography(#1)ACPI(#1)トロピカーナ(#1)アメリカ人(#1)ケソン市(#1)eBay(#2)PAGASA(#1)esta(#1)ドメイン(#1)HyperIM(#1)anti-virus(#1)チェンバース(#1)硫黄島(#3)カンボジア(#1)投稿動画(#1)第二次世界大戦(#1)emacs(#3)snap(#1)空母(#1)joke(#1)国家(#1)デビッドハッセルホフ(#1)FLAC(#2)タガログ語(#2)Olongapo(#1).ph(#1)スパイウェア(#1)不法滞在(#1)PLDT(#1)海上保安庁(#1)ポストマン(#1)Googleコード(#1)マンゴー(#1)動画再生(#1)SQlite(#1)Legacy(#1)ナイナイサイズ(#1)YahooMessenger(#2)水着(#1)SpecOpsLabs(#1)笹倉明(#1)アロヨ(#3)送金(#1)ベニグノアキノ(#1)gmail(#1)regioncode(#1)stage6(#1)曳航ソナー(#1)TBS(#2)tubely(#1)仕事(#1)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)Prism(#1)東欧(#1)缶詰(#1)KDE-Look(#1)TNT(#2)Tor(#1)Amarok(#2)iPod(#1)PNoy(#1)Metacafe(#2)議員(#1)フィリピン人(#81)訃報(#3)hdd(#1)イフガオ(#1)音楽(#4)猥褻(#1)riplock(#1)フィリピン映画(#5)Amazon(#3)Dolphin(#1)DSL(#1)テレビ(#2)vista(#2)PGMA(#1)モーテル(#1)うるるん滞在記(#1)トゥバタハ(#1)日教組(#1)GPG(#1)バーガー(#1)旅(#7)Killing(#1)video(#1)スライドショー(#1)w32codecs(#1)Trailer(#1)サムネール(#1)ASTI(#1)laing(#1)民主党(#1)京都迷宮案内(#1)Santana(#1)共産党(#1)evernote(#1)ビコール(#2)SkyDrive(#1)中国(#1)Jamaica(#1)イゴロット(#1)Guba(#1)AVG(#1)MediaMonkey(#1)windows(#4)ibuffer(#1)コード(#1)中国人(#1)埼玉(#1)SmartBro(#1)尖閣(#1)ブログテンプレート(#1)ソマリア(#1)Freshmeat(#1)ライトニング(#1)ジョーク(#1)中国語(#1)旅行者(#1)コストコ(#1)価値観(#1)米西戦争(#1)SkyDriveExplorer(#1)国籍問題(#1)Transformers(#1)日本マニア(#1)thunderbird(#3)ミンダナオ(#4)ノア(#1)セブ(#1)海外で土地購入(#1)delicious(#2)Feedback(#1)KDE-Apps(#1)チンチングチャレス(#1)フィリピン人妻(#1)食文化(#1)EasyTag(#1)渡比(#8)Ringo(#1)privacy(#1)openoffice.org(#1)マカティビジネスクラブ(#1)CopyTrans(#1)GMA(#1)携帯電話(#2)誕生日(#1)買い物(#1)法務省(#1)Hotbabe(#1)クリスマス(#3)flash(#2)Wiki(#1)WINE(#1)革命(#1)キリングフィールド(#1)Friendster(#3)スマイル(#1)NORAD(#1)スキャンダル(#1)Windows(#7)amarok(#1)黄岩島(#1)入管法(#1)バックアップ(#3)Vista(#7)thumbnails(#1)被差別意識(#1)ハートに灯をつけて(#1)国籍(#1)Sisqo(#1)無料(#2)刑罰(#1)otaku(#1)MoonProject(#1)クリスアキノ(#1)インドネシア(#1)divx(#1)ジュース(#1)ブログ用アドオン(#1)欺瞞(#1)書籍(#1)出生届(#1)サムネイル(#2)Binibining(#1)駆落ち(#1)Klipper(#1)add-on(#1)政治家(#2)MILF(#2)料理(#3)Javascript(#1)diigo(#2)ピグモン(#1)パラワン(#2)支援(#1)日記(#16)領土問題(#1)看護師(#1)フィリピン航空(#1)ハイジャック(#1)FoxyTunes(#2)K1(#1)アキノ(#2)fences(#1)IRC(#1)geek(#1)ネグロス(#2)文化(#1)コスプレ(#1)遠い国からの殺人者(#1)サポート(#1)PV(#1)プエルトリコ(#1)アレック・ボールドウィン(#1)男娼(#1)Google(#11)ピノイロック(#1)冷戦(#1)ジェネラルサントス(#1)カルト(#1)女性(#1)ambrosia(#1)コラソンアキノ(#1)IM(#1)Bayanihan(#1)Twitter(#3)Stage6(#1)FHM(#1)tor(#2)KDE(#1)GUBA(#1)エディタ(#1)朝鮮半島(#1)中村獅童(#1)小説(#1)UP(#3)wikipilipinas(#1)FC2(#2)マイクロソフト(#1)貧困(#2)緊急呼出し(#1)海軍(#1)海外出稼ぎ(#4)ビガン(#1)TinyURL(#1)ミスコンテスト(#1)smtp(#1)フィリピン人との結婚(#1)エビ(#1)マクタン(#1)Vigan(#1)ssh(#1)オーバーヒート(#1)YouTube(#16)Yahoo(#2)食(#1)LAN(#1)規制(#2)Linux(#28)オンラインブックマーク(#1)ホセ・フェリシアーノ(#1)マリリン(#1)覚書(#1)商売(#1)毎日新聞(#1)タワーレコード(#1)COSTCO(#1)ブログ用ツール(#1)lifehacker(#1)違法入国(#1)Mplayer(#1)危険な年(#1)うんざり(#1)オーストラリア(#1)地下河川(#1)BitTorrent(#1)バカセレブ(#1)dvd-drive(#1)EPA(#1)クワイ川(#1)sexy(#3)三沢光晴(#1)philippine(#2)外国人看護師(#1)サンバレス(#1)facebook(#2)VirtualBox(#2)違法コピー(#1)アドボ(#1)倒産(#1)衣笠幸雄(#1)Kubuntu(#25)tips(#1)デスクトップ(#1)WWII(#1)Search(#1)ゴーヤ(#1)CUEsplitter(#1)マクドナルド(#1)Googleリーダー(#1)プロレス(#1)Utility(#1)microsoft(#1)太平洋戦争(#1)外国人介護士(#2)zumodrive(#1)フィリピンが登場する小説(#1)湾岸諸国(#1)AOL(#1)正義(#1)EMS(#2)Ajax(#1)爆弾テロ(#1)翻訳(#1)フランス人(#1)経済危機(#1)日本語入力(#1)virus(#2)反日外国人(#1)MP3(#1)米国(#1)Opera(#2)DVD(#2)世界遺産(#2)ImageMagick(#1)クーデター(#1)newsgroups(#1)images2mpg(#1)外交(#2)xp(#1)在日外国人(#1)売国(#2)ルータ(#1)アニメ(#1)エルミタ(#4)半島情勢(#1)ネットワーク(#1)ミンス(#2)映画(#17)ライン(#1)日本軍(#1)アニート(#1)yakuake(#1)クリント・イーストウッド(#1)howto(#1)楽天主義(#1)windows7(#2)バナウエ(#1)DigiKam(#1)不正(#1)ブラウザ(#1)gmx(#1)オロンガポ(#1)真田広之(#1)ホテル(#4)パッキャオ(#1)WindowsLiveWriter(#1)Konqueror(#2)mp3(#2)addon(#3)伊原剛志(#1)インドネシア人(#1)Ubuntu(#18)守秘義務(#1)ブックマーク(#1)メモ(#1)トランスフォーマー(#1)negros(#1)ノイノイ(#1)ミャンマー(#1)Field(#1)Emacs(#3)マクド(#1)政治(#2)rpc1(#1)FON(#1)メルギブソン(#1)sisqo(#1)2ちゃんねる(#1)JPEPA(#1)ソルソゴン(#1)AOR(#1)ペニンシュラホテル(#1)DivX(#2)入管(#1)ABS-CBN(#1)反日(#1)核攻撃(#1)Adrian(#1)売春防止法(#1)spyware(#1)ブログ(#4)HeartRails(#1)フェリー(#1)sns(#1)iTunes(#1)深夜(#1)詐欺(#1)7-zip(#1)フィリピン空軍(#1)Dailymoton(#1)ライステラス(#2)太田靖之(#1)Manila(#1)ドラマ(#1)マルコス(#1)台風(#1)買春(#1)外国人(#1)アドウェア(#1)SMART(#1)BonkEnc(#1)共有(#1)ビサヤ(#1)google(#3)shoutcast(#1)不具合(#1)konqueror(#1)ケソン(#1)Bayantel(#1)旅行(#8)食べ方(#1)bookmark(#2)vi(#1)Jiro(#1)チャット仲間(#1)GMX(#1)フィリピン料理(#2)ヴィクトリアコート(#1)スカボロー礁(#1)MySQL(#2)タガログ映画(#3)キーボード(#2)バゴオン・アラマン(#1)光る爪(#1)メール(#1)Switcher(#1)日本人(#2)ダウンロード(#2)AbuSayyaf(#1)Winamp(#2)Game(#1)比空軍(#2)カウンセラー(#1)Transmission(#1)戦史(#3)尖閣諸島(#1)multiply(#1)Pilipinas(#1)mplayer(#2)電話(#1)米軍(#1)mp3プレーヤ(#1)OFW(#4)韓国人(#2)VIVA(#1)jejemon(#1)フィリピン大学(#3)辞書(#1)Googleリーダ(#1)email(#2)Thunderbird(#2)東京都(#1)YM(#4)テレビ朝日(#1)比人妻(#1)ノートPC(#2)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。