Tsismoso

在日ふぃりぴん人よもやま話

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

暴露男さんの住まい環境は、とても楽しそうですね。(笑)・・・・・・・・すいません。
でも、わたしはバクラそんなに嫌いじゃありません。
フィリピンでもバクラの友人の方が多いくらいです。ケソンシティーの借家の管理もバクラの友人に頼んでいます。
もちろん。私には、その方面の趣味はございませんが、私の場合はジャパユキや芸能人(タレント)よりは、バクラの方が信頼できるのです。
私の知り合いは、みんな先天性のバクラで「生まれながらのオカマ」というやつです。
もちろん幼少の時には気がついていないようですが、もの心がついてきた時に「はっ!」と思うようです。
それからというもの「ババエに負けない努力をする」わけで、また見栄えがよければよいのですが、私の周囲にいるバクラも、誰をとっても、とても綺麗とはいえない代物ですから、十代なんぞはかなりひどい仕打ちも受けた事を想像させます。
そのせいなのか?みんなババエより気は優しく、精神も安定しています。特にエキサイトした時でもジャパユキに比べれば温和なものです。
人にも優しく、気遣いも丁寧で、フィリピン特有のタカリもあまりありません。
みんな職業(だいたいが美容室)をもっているので、ジャパユキの家族の面倒をみるより簡単です。
逆に綺麗なバクラには、要注意です。おまけに顔や体など整形しているヤツ等は、お金への執着もありますから、ジャパユキに勝るとも劣らない部分を持ち合わせている場合が多いと思います。
私は、渡比すると必ずケソンアヴェニューあたりのライブハウスへ彼らと一緒に遊びに行くのですが、出演している綺麗なバクラにいつも食物(クイモノ)にされて舞台へ引き上げられ、皆の見世物にされますが、誰の目にも、汚い私のそれの方が、見かけの貧しさより、心の綺麗さや心の豊かさを見せ付けて帰ってきます。
本当に彼女・・・・もとい彼らといると楽しいですよ。
長くなりました。

2006.03.17  Dr.ひろし  編集

おはようございます。
TV番組の入管が不法滞在外国人を摘発する現場、なんてのに登場したこともあるマンションです。自分でその番組を見てて、あっここだあ、と思ったりして。(爆)
実のところ、私は日本でも同性愛者の友人が結構いたりします。フィリピンにいる知り合いでゲイだというのもいます。
今回のこの話のキモは、彼女(彼? どちらでもいいですが)の図々しさです。
同性愛者みんなが図々しいというわけではないでしょうが、多くのジャパユキと同様、元々フィリピン人全体的にある国民性を顕著に持つバクラが多い気がするんですね。
ひろしさんの交遊関係中にそうした部類の人がいないのは恵まれてらっしゃるのではないかと思ったりしますです。
貧乏だから図々しくていい、なんてことはないわけで、清貧という言葉が当てはまるフィリピン人がたくさんいることも知っています。
だからこそ余計に今回の話の登場人物には眉をひそめてしまったんです。
食べるためになら、のもみもみだったのはもちろん承知していますが、哀しくもありますが所詮他人。他でやって頂きたかったな、と。(爆) (→もみもみ)
コメントありがとうございました。

2006.03.17  Tsismoso  編集

>今回のこの話のキモは、彼の図々しさです。
わかるような気がいたします。(笑)
下町や田舎で生息しているバクラは、しらずしらずに居候なんて、日常茶飯事ですからね。
おっしゃるとおり、たまたまなのでしょうが。
家に記念日(X'smasなど)に来るバクラの中に1人、スモーキーマウンテンのようなゴミ溜めのような場所が実家のバクラがいます。
よくうちのが洋服などを上げているのですが、私から見ると彼が一番こと「金銭的」な面でも、約束事でも一番信頼がおけるんです。
貧しいながらも、一番のキリスト教信者で、日曜日と水曜日には必ず教会へ行っています。
暴露男さんがおっしゃるとおり「貧乏だから・・・」。
共感いたしました。
これからも、楽しみにしております。
では

2006.03.17  Dr.ひろし  編集

信心に熱心なのは感心しますね。うわ、心が3つ連続しちゃいましたね。
ただし、フィリピンに限らないんでしょうが、宗教や神を都合よくばかりに利用するのもどうかと思ったりもします。私自身は信仰を持たないので、宗教ってのは元来そんなもんなの?とも思ったりして。
もしスペイン人がフィリピンに来なかったら、あるいは来たとしてもイスラム王国に既になっていたとしたら。はたまたスペイン人たちがモロ戦争に負けていたら、フィリピンはどうなっていたんだろうか、ひょっとして今の国民性とは違っていたのでは………
また妄想してしまう私です。(爆)

2006.03.18  Tsismoso  編集

>もし・・・・・ひょっとして今の国民性とは違っていたのでは………
・・・・・・・・・・・・・・・・・たぶん。なにも変らないのではないでしょうか?
だって、フィリピン人なのですから。(笑)
おそらく他国や他の国民であれば、違いがあったのかと思いますがいかがでしょう。

2006.03.18  Dr.ひろし  編集

私は小さくない違いがあったはず、と考えます。
スペイン人以前に渡来していたインド、中国、マレー方面からの人達がもたらしたものによる元々の土着の人達への影響はもちろんですが、やはりキリスト教と被支配、それも300余年に渡ってのものが、現在のフィリピン人のメンタリティ、国民性には大きな影響を与えたでしょう。
大航海時代に植民支配されていたところの多くがほとんど似たような国民性です。後進国である理由として長年の被支配をあげたりもするようですが、それは精神的に負け犬根性的なものを植え付けられたからではないでしょうか。精神的去勢、とも言えるかと。
それらの国、国民でから元気というか「からプライド」が高いのも共通してます。
言い訳、責任転嫁、言い訳ともつながる嘘や虚勢の多さは、支配を受けてきたからこそのものではないかと。

2006.03.19  Tsismoso  編集

なるほど。勉強になります。
私は、菩提樹は仏教ですが、日頃は自分教の普通の日本人です。
「拝んで幸せになれれば世話はない」と正直思っている。いわば無宗教者なので、このあたりの事は理解に苦しみます。

2006.03.19  Dr.ひろし  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日の夕飯はなあに?

2006.03.16

category : 事例

マニラ りぱぶりっく狂笑国の記事でバクラの話が出ていた。


しばらく前だがオレが住むマンションにもフィリピン人のバクラがいた。

マンションは300世帯用程の部屋があり、エレベーターも3基あるけっこうでかいところだがかなり古く、分譲当時に購入した年金生活の老人が多いが場所柄外国人がとても多い。場所柄からと言えば体に絵が描いてある人達もついでに多い。(笑)


ある日、ごみ出しに階下のごみ集積所へ行こうと1階のロビーを通ると、背中でタガログが聞こえた。


そのタガログに反応してしまうには充分イタいオレが振り返ると、3人の汚い東南アジア系のおかまが立って話していた。


イタいオレがよせばいいのにフィリピン人なの?と聞くと、


「そうよ。アタシはフィリピンとタイのハーフだけど。フィリピン人好きなの?」


いや、嫌いだ、好きじゃない(バクラは)


「ふうん。ほんとは好きなんじゃないの? おくさんフィリピン人?」


いや違う。独身。彼女はカンボジアンだけど。(笑)


「へええ。ね、アタシたち3人で誰がタイプ?」


(おい、管理人が見てるよ………) いや残念ながら、遠慮しまあす。


「だいじょぶ。冗談だけ。照れちゃってかわいいくうやあ」

………( ̄▽ ̄;)




などということがあってから数ヶ月後。
 
 




またごみを捨てに行くところだったオレは、ごみ集積所でそいつにまた遭遇。あい変わらず汚いツラしてる。



オレは気が付いていないふりをしてごみを分別の決まり通りの場所に捨て、ヤツの方は見ないままそそくさと集積所から立ち去ろうとした。


すると数ヶ月前を思いおこさせる声で背中から、


「くうやあ、ひさしぶりい。げんきいぃ?」


おお、まぶうてぃなまん…… いかう?


「あたし元気なあい」


なんで?


「もうこのマンション、いるできないよアタシ」


へえ。そら大変なこった。元気でね。


「いくとこないエー。寝るとこない。どうするアタシ」


どうするのかねえ。


「クーヤの部屋ナラン」


はあああ??? それはできないでしよお、家族もいるし、さあきん。(うそ)


「ちゅめたいなー、クーヤ」


冷たいか? いや、冷たくはないだろ……… ごめん、めしの支度の途中だからさ今。


「クーヤ、今日これからご飯なあに?」(オレに近付く)


アドボとモンゴスープだけど………


「あーーー、それ大好きよアタシイィ」(更に近付く)


へええ。


「ごちそうになる、アタシ」(もう目の前)


はああああああ???( ̄▽ ̄;)


「ねっ。いいでしょくうやあ。お腹すいてるよアタシ。ねっ、ねっ?」


と言いながらオレの股間をもみもみと……………


きゃあああああああ


なんばすっとですかあああ……… (;´д`)


「うふふ。照れちゃってまたくうやあ」


照れてんじゃねーよ。止めろこら。


「ご飯ごちそうになってえ、そのあとくうやといいことする。ねっ?」


ねっ、じゃねえんだよ………


お前なんかに食わせるめしはねえっ。公園でもどこでもはよ行け。


「ちゅめたいなあ、くうや。いいよ、ご飯いらないよ。もういいよっ」


食わせろと勝手に言ってる方がいつの間にか偉そうに……… だったら早くどっか行けっ!


「ふんっ」



……………… ( ̄▽ ̄;)




触らぬバクラに祟りなし………


…………… orz





関連記事
スポンサーサイト

コメント

暴露男さんの住まい環境は、とても楽しそうですね。(笑)・・・・・・・・すいません。
でも、わたしはバクラそんなに嫌いじゃありません。
フィリピンでもバクラの友人の方が多いくらいです。ケソンシティーの借家の管理もバクラの友人に頼んでいます。
もちろん。私には、その方面の趣味はございませんが、私の場合はジャパユキや芸能人(タレント)よりは、バクラの方が信頼できるのです。
私の知り合いは、みんな先天性のバクラで「生まれながらのオカマ」というやつです。
もちろん幼少の時には気がついていないようですが、もの心がついてきた時に「はっ!」と思うようです。
それからというもの「ババエに負けない努力をする」わけで、また見栄えがよければよいのですが、私の周囲にいるバクラも、誰をとっても、とても綺麗とはいえない代物ですから、十代なんぞはかなりひどい仕打ちも受けた事を想像させます。
そのせいなのか?みんなババエより気は優しく、精神も安定しています。特にエキサイトした時でもジャパユキに比べれば温和なものです。
人にも優しく、気遣いも丁寧で、フィリピン特有のタカリもあまりありません。
みんな職業(だいたいが美容室)をもっているので、ジャパユキの家族の面倒をみるより簡単です。
逆に綺麗なバクラには、要注意です。おまけに顔や体など整形しているヤツ等は、お金への執着もありますから、ジャパユキに勝るとも劣らない部分を持ち合わせている場合が多いと思います。
私は、渡比すると必ずケソンアヴェニューあたりのライブハウスへ彼らと一緒に遊びに行くのですが、出演している綺麗なバクラにいつも食物(クイモノ)にされて舞台へ引き上げられ、皆の見世物にされますが、誰の目にも、汚い私のそれの方が、見かけの貧しさより、心の綺麗さや心の豊かさを見せ付けて帰ってきます。
本当に彼女・・・・もとい彼らといると楽しいですよ。
長くなりました。

2006.03.17  Dr.ひろし  編集

おはようございます。
TV番組の入管が不法滞在外国人を摘発する現場、なんてのに登場したこともあるマンションです。自分でその番組を見てて、あっここだあ、と思ったりして。(爆)
実のところ、私は日本でも同性愛者の友人が結構いたりします。フィリピンにいる知り合いでゲイだというのもいます。
今回のこの話のキモは、彼女(彼? どちらでもいいですが)の図々しさです。
同性愛者みんなが図々しいというわけではないでしょうが、多くのジャパユキと同様、元々フィリピン人全体的にある国民性を顕著に持つバクラが多い気がするんですね。
ひろしさんの交遊関係中にそうした部類の人がいないのは恵まれてらっしゃるのではないかと思ったりしますです。
貧乏だから図々しくていい、なんてことはないわけで、清貧という言葉が当てはまるフィリピン人がたくさんいることも知っています。
だからこそ余計に今回の話の登場人物には眉をひそめてしまったんです。
食べるためになら、のもみもみだったのはもちろん承知していますが、哀しくもありますが所詮他人。他でやって頂きたかったな、と。(爆) (→もみもみ)
コメントありがとうございました。

2006.03.17  Tsismoso  編集

>今回のこの話のキモは、彼の図々しさです。
わかるような気がいたします。(笑)
下町や田舎で生息しているバクラは、しらずしらずに居候なんて、日常茶飯事ですからね。
おっしゃるとおり、たまたまなのでしょうが。
家に記念日(X'smasなど)に来るバクラの中に1人、スモーキーマウンテンのようなゴミ溜めのような場所が実家のバクラがいます。
よくうちのが洋服などを上げているのですが、私から見ると彼が一番こと「金銭的」な面でも、約束事でも一番信頼がおけるんです。
貧しいながらも、一番のキリスト教信者で、日曜日と水曜日には必ず教会へ行っています。
暴露男さんがおっしゃるとおり「貧乏だから・・・」。
共感いたしました。
これからも、楽しみにしております。
では

2006.03.17  Dr.ひろし  編集

信心に熱心なのは感心しますね。うわ、心が3つ連続しちゃいましたね。
ただし、フィリピンに限らないんでしょうが、宗教や神を都合よくばかりに利用するのもどうかと思ったりもします。私自身は信仰を持たないので、宗教ってのは元来そんなもんなの?とも思ったりして。
もしスペイン人がフィリピンに来なかったら、あるいは来たとしてもイスラム王国に既になっていたとしたら。はたまたスペイン人たちがモロ戦争に負けていたら、フィリピンはどうなっていたんだろうか、ひょっとして今の国民性とは違っていたのでは………
また妄想してしまう私です。(爆)

2006.03.18  Tsismoso  編集

>もし・・・・・ひょっとして今の国民性とは違っていたのでは………
・・・・・・・・・・・・・・・・・たぶん。なにも変らないのではないでしょうか?
だって、フィリピン人なのですから。(笑)
おそらく他国や他の国民であれば、違いがあったのかと思いますがいかがでしょう。

2006.03.18  Dr.ひろし  編集

私は小さくない違いがあったはず、と考えます。
スペイン人以前に渡来していたインド、中国、マレー方面からの人達がもたらしたものによる元々の土着の人達への影響はもちろんですが、やはりキリスト教と被支配、それも300余年に渡ってのものが、現在のフィリピン人のメンタリティ、国民性には大きな影響を与えたでしょう。
大航海時代に植民支配されていたところの多くがほとんど似たような国民性です。後進国である理由として長年の被支配をあげたりもするようですが、それは精神的に負け犬根性的なものを植え付けられたからではないでしょうか。精神的去勢、とも言えるかと。
それらの国、国民でから元気というか「からプライド」が高いのも共通してます。
言い訳、責任転嫁、言い訳ともつながる嘘や虚勢の多さは、支配を受けてきたからこそのものではないかと。

2006.03.19  Tsismoso  編集

なるほど。勉強になります。
私は、菩提樹は仏教ですが、日頃は自分教の普通の日本人です。
「拝んで幸せになれれば世話はない」と正直思っている。いわば無宗教者なので、このあたりの事は理解に苦しみます。

2006.03.19  Dr.ひろし  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

Tsismoso

Author:Tsismoso
ふぃりぴん人との付き合いでは噂話は欠かせません……(そうか?)
ここ最近はKubuntu LinuxWordPressなどに夢中。Friendster, Tagged, hi5, Multiplyその他SNSには飽き気味(苦笑)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
真・最近のコメントV1.5
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウドV1.2a
SQlite(#1)クリスマス(#3)iPod(#1)中国(#1)trojanhorse(#1)facebook(#2)MoonProject(#1)栗林忠道(#1)アナーキズム(#1)本(#2)ケソン(#1)サリサリ(#1)Winamp(#2)twittering-mode.el(#1)海外で土地購入(#1)ファラ・フォーセット(#1)riplock(#1)FON(#1)microsoft(#1)Javascript(#1)オンラインストレージ(#1)検索(#2)オキアミ(#1)ASTI(#1)黒宮ニイナ(#1)トロピカーナ(#1)SP1(#1)チェンバース(#1)違法入国(#1)デスクトップ(#1)女性(#1)chat(#1)Mindanao(#1)太平洋戦争(#1)不正(#1)GUBA(#1)Game(#1)海外出稼ぎ(#4)国際結婚(#1)サムネイル(#2)在日外国人(#1)plugin(#2)PNoy(#1)EMS(#2)FLAC(#2)刑罰(#1)google(#3)diigo(#2)ノイノイ(#1)CD(#1)PAL(#1)トゥバタハ(#1)バカセレブ(#1)比空軍(#2)ケソン市(#1).ph(#1)スマイル(#1)駆落ち(#1)共有(#1)PGMA(#1)エルミタ(#4)pc(#1)日記(#16)Adrian(#1)DSL(#1)サポート(#1)フィリピンが登場する小説(#1)法務省(#1)バナウェ(#1)ライステラス(#2)ホセ・フェリシアーノ(#1)ピグモン(#1)メール(#1)UP(#3)TV(#3)フィリピンのネット環境(#1)硫黄島(#3)外国人(#1)韓国人(#2)gmx(#1)京都迷宮案内(#1)動画再生(#1)Vista(#7)窃盗(#1)Dailymoton(#1)Opera(#2)Trailer(#1)比人妻(#1)Freshmeat(#1)snapshots(#1)日本人(#2)携帯電話(#2)深夜(#1)FoxyTunes(#2)sexy(#3)光る爪(#1)hdd(#1)PAGASA(#1)フィリピン空軍(#1)ドメイン(#1)Transformers(#1)CUE(#1)friendster(#3)国籍(#1)KDE-Apps(#1)ジュース(#1)DivX(#2)YM(#4)OFW(#4)楽天主義(#1)タガログ語(#2)WinAmp(#1)セブ(#1)SkyDrive(#1)プロレス(#1)amarok(#1)反日(#1)渡辺謙(#1)SMS(#1)列島線(#1)w32codecs(#1)チキン(#2)カルデロン(#4)Dolphin(#1)スカボロー礁(#1)addon(#3)CUEsplitter(#1)Field(#1)K1(#1)ツナ缶(#1)emacs(#3)太田靖之(#1)ssh(#1)ネットワーク(#1)tips(#1)電話(#1)缶詰(#1)gpg(#1)Yahoo(#2)遠い国からの殺人者(#1)geek(#1)売春防止法(#1)Hotbabe(#1)Guba(#1)EasyTag(#1)divx(#1)エビ(#1)laing(#1)xp(#1)メモ(#1)Jazz(#1)Bayantel(#1)images2mpg(#1)2ちゃんねる(#1)openoffice.org(#1)xoom(#1)ブログ(#4)あせった時(#1)大東亜戦争(#1)食べ方(#1)vi(#1)アロヨ(#3)メイリオフォント(#1)援交(#1)ヒモパン(#1)filipino(#1)バゴオン・アラマン(#1)WWW(#1)virus(#2)Amazon(#3)GPG(#1)投稿動画(#1)バーガー(#1)DigiKam(#1)Feedback(#1)FHM(#1)ホテル(#4)CopyTrans(#1)DVD(#2)Prism(#1)うるるん滞在記(#1)ドアーズ(#1)日本語入力(#1)negros(#1)第二次世界大戦(#1)LiveCD(#1)期間限定(#1)リノ・ブロッカ(#1)AIM(#1)出生届(#1)戦闘機(#1)M.A.X.(#1)無料メール(#1)不法滞在(#1)Googleコード(#1)flixster(#1)クリント・イーストウッド(#1)ブックマーク(#1)国軍(#1)Olongapo(#1)4GB(#1)不倫(#1)コスプレ(#1)尖閣(#1)stage6(#1)TNT(#2)不具合(#1)mplayer(#2)yahoo(#1)世界遺産(#2)ペニンシュラホテル(#1)Diliman(#1)avast(#1)sns(#1)マイケル・ジャクソン(#1)DAVID(#1)アメリカ人(#1)TBS(#2)政治家(#2)Thong(#1)ポルノ(#1)VIVA(#1)緊急呼出し(#1)ポータルサイト(#1)パッキャオ(#1)ビサヤ(#1)爆弾テロ(#1)ビガン(#1)Killing(#1)KDE(#1)サムネール(#1)NORAD(#1)フリーウェア(#1)KDE-Look(#1)オロンガポ(#1)SNS(#7)shoutcast(#1)SpecOpsLabs(#1)GMA(#1)IM(#1)ダウンロード(#2)コタバト(#1)ミャンマー(#1)ambrosia(#1)棚田(#2)米軍(#1)Santana(#1)フィリピン料理(#2)music(#1)ブラウザ(#1)外国人介護士(#2)tubely(#1)閉鎖(#1)危険な年(#1)Palawan(#1)regioncode(#1)Firefox(#12)Emacs(#3)留学生(#1)売春(#1)ネットラジオ(#1)esta(#1)mail(#1)ピノイロック(#1)動画(#2)尖閣諸島(#1)田中邦衛(#1)サンバレス(#1)強制退去(#1)米西戦争(#1)Twitter(#3)コンピュータ(#5)コード(#1)国家(#1)Klipper(#1)カウンセラー(#1)旅(#7)フィリピンが登場する映画とドラマ(#1)食文化(#1)テロ(#1)旅行(#8)ピアノ(#1)Globe(#1)Calderon(#4)dvd-drive(#1)ネグロス電工(#1)スパイウェア(#1)動画サイト(#1)zoho(#1)お悩み相談(#1)二宮和也(#1)ウイルス(#2)フィリピン人との結婚(#1)チャット(#8)pinay(#1)del.icio.us(#1)仕事(#1)海賊(#1)黄岩島(#1)外交(#2)日比(#1)誕生日(#1)ジョーク(#1)addons(#1)dropbox(#1)TinyURL(#1)違法コピー(#1)ネット接続(#1)steganography(#1)HeartRails(#1)書籍(#1)オーバーステイ(#1)経済危機(#1)BonkEnc(#1)マニラ市街戦(#1)成田(#1)ジャズ(#1)SkyDriveExplorer(#1)windows(#4)マカティビジネスクラブ(#1)中村獅童(#1)正義(#1)タワーレコード(#1)tor(#2)SMART(#1)貧困(#2)歴史認識(#1)ブログ用アドオン(#1)空母(#1)YouTube(#16)クーデター(#1)マルウェア(#1)フリー・ジャズ(#1)議員(#1)Manio(#1)婉曲表現(#1)キーボード交換(#1)COSTCO(#1)lifehacker(#1)MILF(#2)音楽(#4)文化(#1)Vigan(#1)gmail(#1)中国人(#1)ミンダナオ(#4)ImageMagick(#1)中国語(#1)ハイジャック(#1)ネットブック(#1)翻訳(#1)NAIA(#2)旅行者(#1)IRC(#1)stardock(#1)モーテル(#1)console(#1)アキノ(#2)vista(#2)笹倉明(#1)フィリピン映画(#5)multiply(#1)Metacafe(#2)半島情勢(#1)核攻撃(#1)フィリピン大学(#3)民主党(#1)墜落(#1)jejemon(#1)ClamWin(#1)ギネス(#1)BitTorrent(#1)PV(#1)無料(#2)入管法(#1)利用規約(#1)rpc1(#1)戦史(#3)ゴーヤ(#1)マリリン(#1)ポストマン(#1)blogging(#1)アマゾン(#1)クワイ川(#1)毎日新聞(#1)映画(#17)Gmail(#2)delicious(#2)婚約者ビザ(#1)米国産牛肉(#1)台風(#1)KNOPPIX(#1)MP3(#1)オーストラリア(#1)イゴロット(#1)Ajax(#1)Googleリーダ(#1)windroplr(#1)ヴィクトリアコート(#1)email(#2)チンチングチャレス(#1)買い物(#1)Wiki(#1)thumbnails(#1)欺瞞(#1)xmarks(#1)YahooMessenger(#2)AVG(#1)チャリティ(#1)入国管理局(#1)南北問題(#1)Mendoza(#1)towerrecord(#1)殺人事件(#2)トランスフォーマー(#1)EPA(#1)海軍(#1)辞書(#1)GMX(#1)倒産(#1)Google(#11)比陸軍(#1)synctoy(#1)howto(#1)朝鮮半島(#1)東欧(#1)SmartBro(#1)zumodrive(#1)text(#1)規制(#2)プラグイン(#1)Ubuntu(#18)ライトニング(#1)Googleリーダー(#1)カルト(#1)マクタン(#1)外国人問題(#1)被差別意識(#1)キーボード(#2)外国人看護師(#1)ノートPC(#2)日本マニア(#1)アレック・ボールドウィン(#1)埼玉(#1)冷戦(#1)privoxy(#1)三沢光晴(#1)TwittyTunes(#1)スキャンダル(#1)クレーム対応(#1)ノア(#1)マリクリス事件(#1)テレビ朝日(#1)Ultimate(#1)iTunes(#1)adware(#1)海上保安庁(#1)DivXPro(#1)clive(#3)ドラマ(#1)fences(#1)VirtualBox(#2)ライン(#1)フィリピン人(#81)同期(#1)mp4(#1)国家機密(#1)ACPI(#1)Windows(#7)オンラインブックマーク(#1)windows7(#2)教会(#1)ミスコン(#1)mp3プレーヤ(#1)ソルソゴン(#1)mp3(#2)spyware(#1)熱暴走(#1)zorpia(#1)Binibining(#1)add-on(#1)Ringo(#1)PAF(#1)伊原剛志(#1)中東(#1)WindowsLiveWriter(#1)国籍問題(#1)ビコール(#2)joke(#1)水着(#1)パーティ(#1)Mplayer(#1)ピープルパワー(#1)ナイナイサイズ(#1)イフガオ(#1)meadow(#2)ミスコンテスト(#1)7-zip(#1)Thunderbird(#2)Sisqo(#1)imap(#2)フィリピン(#114)化粧(#1)MediaMonkey(#1)konqueror(#1)ネグロス(#2)中国産食品問題(#1)WWII(#1)渡比(#8)価値観(#1)otaku(#1)Jiro(#1)商売(#1)うんざり(#1)Unix(#3)mozilla(#2)インドネシア人(#1)ワールドレコード(#1)テレビ(#2)メルギブソン(#1)援助(#1)philippine(#2)フィリピン人妻(#1)ユーティリティ(#2)コストコ(#1)送金(#1)理想論(#1)HyperIM(#1)Pilipinas(#1)入管(#1)感情論(#1)東京都(#1)ABS-CBN(#1)Brillante(#1)バナウエ(#1)おかま(#1)AOL(#1)アドウェア(#1)エディタ(#1)ベニグノアキノ(#1)laptop(#1)sisqo(#1)Utility(#1)flash(#2)ibuffer(#1)男娼(#1)snap(#1)Friendster(#3)カンボジア(#1)料理(#3)FC2(#2)湾岸諸国(#1)共産党(#1)フィリピン航空(#1)デビッドハッセルホフ(#1)アニート(#1)看護師(#1)Bayanihan(#1)オーバーヒート(#1)大統領(#1)メイド(#1)wikipilipinas(#1)日教組(#1)漫画(#2)ソマリア(#1)IMAP(#2)ブログテンプレート(#1)Stage6(#1)Jamaica(#1)バックアップ(#3)Gurvitz(#1)MetaCafe(#1)マイクロソフト(#1)Manila(#1)政治(#2)Search(#1)戦争(#3)LAN(#1)バコロッド(#1)米国(#1)クリスアキノ(#1)公務員(#1)マクドナルド(#1)ph(#1)マカティ(#1)firefox(#1)WINE(#1)yakuake(#1)ネット(#1)革命(#1)Tor(#1)reader(#1)MySQL(#2)スライドショー(#1)イメルダ(#1)Switcher(#1)セシル・テイラー(#1)CLI(#2)ミンス(#2)キリングフィールド(#1)反日外国人(#1)C-130(#1)TorButton(#1)WindowsLive(#2)猥褻(#1)日本軍(#1)チャット仲間(#1)プエルトリコ(#1)Kubuntu(#25)衣笠幸雄(#1)アンパラヤ(#1)食(#1)thunderbird(#3)洗脳(#1)Avast!(#1)JPEPA(#1)nerd(#1)Transmission(#1)ジンベエザメ(#1)マニラ(#4)eBay(#2)小説(#1)video(#1)ハートに灯をつけて(#1)日本文化批判(#1)AbuSayyaf(#1)dolphin(#1)タガログ映画(#3)訃報(#3)ffmpeg(#1)マクド(#1)領土問題(#1)アドボ(#1)ジェネラルサントス(#1)マンゴー(#1)evernote(#1)コラソンアキノ(#1)詐欺(#1)ルータ(#1)インドネシア(#1)フランス人(#1)売国(#2)PLDT(#1)Konqueror(#2)Pachanga(#1)マルコス(#1)地下河川(#1)WiFi(#1)買春(#1)newsgroups(#1)真田広之(#1)支援(#1)anti-virus(#1)フェリー(#1)曳航ソナー(#1)Dailymotion(#1)wav(#1)privacy(#1)独立記念日(#1)Tirador(#1)Legacy(#1)Linux(#28)覚書(#1)守秘義務(#1)万聖節(#1)smtp(#1)マカロニサラダ(#1)bookmark(#2)パラワン(#2)アニメ(#1)ブログ用ツール(#1)AOR(#1)Debian(#1)Amarok(#2)
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
for RSS readers

Subscribe with livedoor Reader
はてなRSS
Add to Google

いろいろ
リンク
フィリピン関係ニュース
Loading...

Copyright ©Tsismoso. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。